最近の記事


本を図書館に寄贈
フォトリーディングの話題が続いたので、本つながりの話題で。

今まで、読まなくなった本は古本屋さんに売ることがほとんどでした。ところが、今の住まいの近所には古本屋さんがありません。

実家に帰るときに持っていったりもしていたのですが、なんだかそれも面倒です。

そこで今回、不要になった本を図書館に寄贈することにしました。

不要になったといっても2~3回しか読んでいないので新品同様。どれも図書館に蔵書がなかったため購入したものですし最近の本なので、図書館にとっても迷惑な本ではないと思います。

古本屋さんに売ってしまったらそれでおしまいなのですが、図書館に蔵書として残してもらえたら、たくさんの人が利用できますし、もし自分がまた読みたくなっても借りられるので一石二鳥。

特に面倒な手続きもなく、名前を書くだけで済みました。

頻繁に図書館を利用させてもらっているので、ちょっと貢献できたかも~とうれしい気分です(^^)。

関連記事


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: