最近の記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次にやるべきこと
オプション選びと設計変更が終わってしまったらあとはあまりすることがないけれど、私はもう一つ重要なことをしなくてはいけない。

今のマンションは賃貸として出して、その賃料を新しいマンションの住宅ローンに当てるつもりでいる。だから、今のマンションの管理をしてくれる不動産屋を探さなくてはいけない。

いろいろサービスがあるようで、入居者探しはもちろん、集金業務や契約更新の通知、苦情処理や滞納家賃の督促などしてくれるようだ。不動産会社によってサービスの内容も違うし、その料金も違う。信用できて対応がいいところを今のうちに探しておこう。

候補は
1.今住んでるマンションの管理会社
2.新しいマンションの販売会社が紹介してくれる不動産会社
3.ISIZE住宅情報で今住んでる辺りの物件を管理してる会社

一番基本的な管理代行サービスだけにすると、礼金を折半、更新料を折半、管理手数料として家賃の5%を不動産会社に支払う、という感じ。たいして高い家賃取れないし、5%でいろいろやってくれるなら安い・・のかな?相場が分からないのでさっぱりだ。

にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキングに参加しています。
応援1クリックお願いします!

アフィリエイトで副収入を得る方法とは
関連記事













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。