最近の記事


資産管理・家計簿のソフト
しっかり節約して有効にお金を使うためには家計簿をつけることが大切ですよね。ムダを切り詰め、使うところは使い、そして住宅ローンの繰上返済に上手にお金を回したい!

以前は窓の杜Vecterに載っているフリーウェアを使っていましたが、無料のものはどうしても機能が少ないんですよね。銀行残高や現金管理だけでなくローンや投資情報も管理したかったので、市販の資産管理ソフトを購入しました。

それはこれ↓
マスターマネー5
マスターマネー5』というソフト。Amazonのカスタマーレビューでも評価は高いようです。

実際使ってみると確かに使いやすいです。

住宅ローンなどは、借入額、金利、返済回数、返済日などを入れると、自動的にばばーっと最終返済日までのデータを作って自動的に入力してくれます。返済額のうち元金がいくらで金利分がいくらかっていうのもきちんと計算して、ローンの残高もわかるようになっているので便利です。

その他、インターネットからダウンロードした電子明細を取り込むこともできるので、銀行残高の推移を入力する手間も省けます。

他のソフトと比べて充実しているなーと思うのはレポート機能。資産・負債の期首(たとえば8月25日=給料日)残高、増減額、期末(たとえば9月24日=給料日の前日)残高などを科目ごとに一覧にしたり、現在の資産状況を円グラフなどで表示してくれます。

『マスターマネー5』から投資管理機能を省いた『マスターマネー家計版5』というのもあります。株式や投資信託をやらない人にはこちらの方が向いるかもしれませんね。少し安いですし。

マスターマネー5と犬
猫に小判。犬にマスターマネー。

体験版もあるので資産管理・家計簿ソフトを探している方は試してみてはいかがでしょうか~?
 ・マスターマネー5体験版
 ・マスターマネー家計版5体験版

にほんブログ村 住まいブログへ 
8位まで上昇しました。ありがとうございます!さらに上位目指して応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキング
こっちは221位(><)。100位以内がとりあえず目標で~す。

今話題のオンライン証券、始めるならE*トレード証券へ!
関連記事


テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ

シュガー
家計簿、私もお手製のものでつけてはいますが、反省というか見直しみたいなものを、ほとんどしていません。
そもそも使ったお金を分類してつけているだけなので、いくらの手取り給与があって、いくら黒字で・・・ということを一切していないのです(^^;
食費と光熱費がどれくらいかかりそうか・・・というのは把握できたのですが、じゃあ他に何にいくらかかって、貯蓄はいくらできるの? という管理が全く・・・
かといって赤字ではないのですが、「つけているだけ」状態です・・・

多分、性格上無駄遣いはしていないのですが、どうも最近「冷凍食品4割引」という文字を見ると、何か買いたくなってしまって、冷凍庫がすごいことになっています。
その分、お惣菜を買うことが減っているはずなので良いのですが、買い溜めし過ぎていることは反省ですね。

難しいです・・・
2006/09/25(月) 00:35:20 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>シュガーさん
私も最初の最初はExcelで手製の家計簿をつけていたのですが続きませんでした・・・。私はどうもなにげなく使っているお金が多いようなので、しっかり分析しようと思ってソフトを使うことにしたんです。いつまで続くか・・・(^^;。
2006/09/25(月) 09:29:45 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: