最近の記事


管理組合について書かれた本
管理組合の理事長になったものの知識がまったくなかったので、小難しそうなものからさっくり説明してくれているものまで、管理組合の本をいろいろ読みました。

その中で私のような初心者に一番分かりやすいと思った本はこれでした。

マンション管理組合の理事になったとき最初に読む本
マンション管理組合の理事になったとき最初に読む本

ページ数が多すぎないので読む気になれます。面白くってすいすい読んじゃう、という内容の本ではないので、あまりに分厚いとパスしてしまいますね。

この本は図やイラストで分かりやすく解説してくれていますし、初心者向けなのであまり突っ込んだ難しい内容は書かれていません。まったくタイトルのとおり「マンション管理組合の理事になったとき最初に読む」本です。

この本で基本的なことを頭に入れておいてから、詳細に解説してくれている本を読むのがいいと思います。

「マンション管理組合の理事になったとき・・・」というタイトルですが、分譲マンションに住んでいる人なら一度読んでみるといいと思います。管理って重要よね、と組合員全員が思うのが一番ですからねー。

にほんブログ村 住まいブログへ 
8位をうろうろ。上位復活目指して応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
こちらは148位。100位以内が遠いです・・・。

住まいのアレコレ、みんなに相談!!Smatch!住まいの相談室
関連記事


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

kishiyoru
はじめまして。
先日マンション管理組合の理事になった者です。
ブログときどき興味深く拝見させて頂いております。
私もこの本、買って読みました。
読みやすく、わかりやすくて良いですよね。
理事長さんはいろいろたいへんと思いますが、がんばってくださいね。
2006/09/30(土) 02:37:52 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>kishiyoruさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
この本は初心者にも分かりやすく書いていて、理事会メンバーになったらみんな読むといいなぁと思いますよね。お互いがんばりましょう!
2006/09/30(土) 19:47:30 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
マンションNPOという団体では、「理事のきほん」という小冊子を発行していて、ホームページから注文ができます。マンション管理や理事の役割等についてはさまざまな書籍が出ていますが、これは、初めて理事になる人向けに、理事会がやるべき事という視点から、重要な所を
2006/10/02(月) 00:18:28 | みんなのマンション