明るさセンサ付フットライト 

我が家のリビングには取り外して懐中電灯にもできるフットライトが付いています。

フットライト
明るさセンサ付フットライト懐中電灯タイプ(品番:LBJ70980)。明るさセンサ付きなので、昼間やリビングの照明が点いてるときは上の写真の状態です。

暗くなると点灯
暗くなると光ります。光っていない時に本体が充電されていて、停電時にも光ります。

取り外すとその裏はコンセント
フットライトを取り外すと、その裏にもコンセントが2口ついてます。ああ、ホントに電源が多い~(^^;。

停電時には懐中電灯にも
取り外すとこんな感じ。明るい~というほどではありませんが、部屋をうろつくには十分な光。

これ、当初の設計では廊下についていましたが設計変更でリビングに移動しました。明るさセンサ付き=暗いと光る、なのですが、廊下に窓はなく常に暗い。そんなに出入りしない廊下で一晩中フットライトが光ってる必要はなく、停電時に懐中電灯として使うならリビングの方が便利だろうということで。

代わりに廊下には別のフットライトをつけましたがそれはまた今度。

リビングにフットライトが点いていると、夜中にトイレに行くとき部屋の照明を付けずに済むのでいいです。これはリビング設置に設計変更して大正解でした~。

人気ブログランキングは82位、住まいブログランキングは4位にダウン・・・。応援クリックお願いします!

あなたのお好みのお部屋に【自由設計分譲マンション特集】新築HOMES
関連記事

2 Comments

かしわもち  

わ~。便利そう。コンセントを多くしたのも正解ですよね。
いくらあっても足りないものね。
うちはメゾネットなのですが、ベッドが上、洗面所が下で
本当に不便です。夜中も行ったりきたり。
夜の階段は真っ暗で危ないです。
コンセントも一切ないし、仕方なく大きな電気をバチッと
つけるしかないのですよね・・・。
そういうちょっとした小道具がとても重宝するのですよね!

2006/05/16 (Tue) 09:59 | REPLY |   

ちえぞう  

>かしわもちさん
これは商品そのものは7000円くらいの安いモノなので、マンションや家を買った人にはぜひつけてもらいたい~とオススメしたいものなのです。
夜に電気をパチっとつけると、一緒に寝ている人や犬がおきちゃいますもんねー。小物って意外と重要です。

2006/05/16 (Tue) 23:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment