スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『表現のための実践ロイヤル英文法』Kindle版 

以前英文法のオススメ本として『表現のための実践ロイヤル英文法』を紹介しました

先日ふと思い立ち、もしかして電子書籍になってるかもと探してみたらやっぱりありました。


Kindle版。

紙の本の方が気になることを探すには便利なのですが、なにしろあの本は分厚いので気軽に持ち歩くには適していません。

iPhoneならいつでも手元にあるのでちょっと参照したいときには便利。

紙のようにパラパラとはめくれませんが、目次があるのでまぁいいでしょう。


iPhoneのKindleアプリで目次を出すとこんな感じ。

一画面に収まる情報量が少ないので、読んで勉強するにはiPadの方が向いています。


iPhoneで一度に見られる量はこのくらい。

ところで紙の本で紹介してから早5年。

現在の私の英語力はどうなったかというと、どうなったんだろう?

その当時よりも今の方が仕事で英語を使う量が多いのですが、実際仕事で使う表現や単語って限られているので、そんなに上達していない気がします。。。

唯一上達したかな~と思うのは英語で嫌味を言うスキルです!(そういう状況が増えた・・・。悲しい。)

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。