白のKindle 

今では利用者もだいぶ増えた感のあるKindle。

Kindleが登場したときからずっと愛用しています。

最初は日本のアマゾンでは売っておらず、アメリカのAmazonから輸入しました。

当然アメリカのAmazonの本しか買えないので洋書ばかりだったので、日本のアマゾンでKindleを売り出したときはうれしかったです。

Kindleはずっと黒しかなかったのですが、去年白いKindleが発売されたんですよね。

黒より白の方が圧迫感がなく、読んでいて目が疲れないような気がしたので、白を買ってしまいました。



実際どうだったかというと、あまり変わらないような・・・(^^;。ただ、本棚に並べた時にすっきりします。

古い黒い方のKindleはネットオフで売りました。iPhoneでもiPadでも、ガジェットを買い替える際にはネットオフで売るようにしています。

大した金額にはなりませんが、まだ使えるものを捨てるのはやっぱりもったいないですよね~。

ただ、実際はKindle本体よりもiPhoneのKindleアプリで読むほうが多くなりました。

いつでも手元にあるのはiPhoneなので、やっぱりiPhoneアプリで読む方が手軽なんですよね~。

関連記事

0 Comments

Leave a comment