最近の記事


お墓の話
私の父は地方出身なので、父の実家のお墓は父の兄が守っています。

もし父や母が亡くなっても父の実家のお墓には入らないけれども、どこかにお墓が必要。

ということで、と10年くらい前に実家の近くにお墓を買いました。

買ったといっても区画を買ったのみで、まだお墓に入る人がいないので墓石も建てていません。

お墓に入っている人がいないのでお墓詣りも必要はなく、毎年夏に両親が草刈りに行く程度でした。

そして先日、両親がこんなことを切り出しました。

代々必要になるかもしれないと思って買ったお墓だけれど、私は独身(万が一今後結婚しても、もう子供は産まない)、弟は海外在住(そしておそらく日本には帰ってこない)。

このままでは両親がなくなったらお墓を管理するのは日本に住んでいる私。

その後、私が亡くなった時に弟が存命なら弟がお墓を引き継ぐだろうけど、3つしか年が離れていないのでその時点では高齢。

あるいは、弟の方が先に亡くなるという可能性もある。

その場合、私が亡くなったらもう誰もお墓の管理をする人がいなくなる。

買ったお墓の区画を霊園に返すには、手続きで数十万円かかるのだが、このままにしておいても年間1万円の管理費がかかる。

もうお墓を霊園に返し、代わりに合同墓を申し込もうと思っているんだけれどどう思う?と。

こういうもののことだそうです↓。
http://www.ohnoya.co.jp/cemetery/search_other/198okt/yasuragi_godo.shtml

一定の期間は個別に遺骨を守っていただき、その期間が過ぎるとまとめて合葬されるのだそうです。

このシステムなら、両親が亡くなってから私がお墓の管理に煩わされることもなく、私が亡くなった後のお墓の心配をすることもなくなります。

私はお墓という形にこだわるタイプではないので大賛成。

もしお墓を残したとしても、自宅から遠いので年1回お墓詣りに行く程度になってしまうのは目に見えていますし。

父は73歳、母は67歳。

もうそろそろ、亡くなった時(というか亡くなったあとの子供たちのこと)を考え始めているようです。

私か弟が普通に日本で家庭を持っていればこんなことを考えなくてもよかったかもしれないんだろうなぁと思うと、ちょっぴり申し訳なく思いました。

ちょっぴりだけですけどね(^^;。

関連記事
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/15(水) 21:28:12 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/16(木) 22:45:47 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/19(日) 14:16:37 | | [ 編集]
ちえぞう
>非公開コメント下さった皆様へ
(皆さん非公開コメントだったので、合わせてお返事させていただきまーす。)
お墓に対する考え方は年代や環境でいろいろあるのでしょうが、それぞれに合った、そして後悔のない方法を選べるといいなぁと思いました。これからそういうことを考えることが増えてくるお年頃なんですよねぇ。
2015/05/21(木) 21:18:06 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: