スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランディア杯とミトン 

10月に行なわれる、フィギュアスケートチャレンジシリーズ、フィンランディア杯。

日本でお留守番の方も、現地観戦組の方も、揃って参加できる楽しいイベントがあります。

ただし、手先が器用な方限定・・・。

それは何かというと、下記のページをごらん下さい。

Knit Finlandia Trophy mittens!

要するに、ミトンを編んでフィンランディア杯開催までにフィンランドスケート連盟に送ろう!

運が良ければ、あなたから直接フィンランディア杯勝者にミトンを手渡せるかも!

ということです。

※ ミトンの送付先は上記リンクのフィンランディア杯サイトでご確認下さい。

自分で作ったミトンであれば、毛糸の種類やデザインは自由だそうですよ。

現地に行かない方のミトンが選ばれたら他の人から渡されるのでしょうが、自分が編んだミトンを応援しているスケーターが使ってくれるかもしれない。

そう思うとワクワクします。

楽しいイベントを考えますね!

さすが、アットホームで雰囲気がいいと言われるフィンランディア杯です。

さて、既にご承知かもしれませんが、私はとっても不器用。手芸の類は苦手です。が、私には強い味方が!

マリメッコの生地でKindleカバーやペットボトルカバーを作ってくれた母。洋裁だけでなく、編み物も得意なのです。

私は編めないのでお母さんがミトンコンテストに参加したら~?と母に言ってみたところ、ノリノリのヤル気^_^。

デザインはあなたがして、との指示なので、デザイン・私、制作・母、という合作ができそうです。

どんなデザインがいいかな~?

もちろん、羽生結弦選手がミトンを着けているところをイメージしてデザインを考えますよ!

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

タグ:フィギュアスケート

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。