スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保温・保冷ステンレス真空マグボトル 

いつもフィギュアスケートの練習には、家で水出しした麦茶をペットボトルに入れて持って行っています。

リンクは当然寒いので、飲み物も冷たくなってしまいます。

先日はこの冷たい麦茶を飲んだら体がすっかり冷えきってしまいました。

やっぱりリンクでは体が暖まる温かい飲み物を飲んだ方が体に良さそうですよね。

そこでこんなものを買ってきました。


タイガー魔法瓶の『夢重力ボトル』という真空マグボトル。


480ml入るサイズです。

このステンレスボトル、すごーく軽いんですよ。


魔法をかけたような軽さ、と言い切ってます。

同じ容量のステンレスボトルを持ち比べましたが、これが一番軽かった!

スケートの練習時はただでさえ荷物が重いので、軽いにこしたことはありません。


ボタンを押して片手で開閉できるタイプ。

両手で開け閉めするタイプよりこっちの方が使いやすいですよね。


飲み口はこんな感じ。


蓋を外した口が大きいので、洗うのもラクそう。

保温だけでなく保冷ボトルとしても使えるそうなので、この口の大きさなら氷も入れやすそうです。

ステンレスボトルなのでカバーをつける必要はないのですが、スケート場で使う場合はカバーがあると便利。

スケーターがみんなペットボトルや似たようなステンレスボトルを同じ場所に置いているので、カバーをつけると自分のものが見分けやすいんですよね。


マリメッコのペットボトルカバーにも収まりました。このステンレスボトル、思ったよりスリムです。

自分のものを見分けやすくするためにカバーをつけるのは、羽生結弦選手が自分のティッシュケースを見分けやすくするためにプーさんのティッシュカバーを使うのと同じですね。

軽くて使い勝手が良さそうなので、会社用にもう一つ買い足すか思案中です。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。