羽生結弦選手が今年もフィンランディア杯にエントリー 

chari さんがコメント欄に書いてくださいましたが、羽生結弦選手が今年もフィンランディア杯にエントリーしたそうです。

羽生結弦、10月の国際大会出場(産経ニュース)

おととしも去年も出場して優勝している相性のいい試合ですし、出るんじゃないかなーと思っていましたが、やっぱりエントリーされました。

フィンランドスケート連盟も、オリンピックで金メダリストになった羽生選手がまた出場してくれるのはうれしいでしょうね。

そして、うれしいのはフィンランドスケート連盟だけではありません。

私もうれしい!

大好きなフィンランド、大好きなフィギュアスケート、大好きな羽生選手を一度に味わえます。

一粒で二度どころか三度美味しい!

というわけで、今年の秋の旅行はフィンランドに決定!

と言いたいのですが・・・。

今年バルセロナで行われるグランプリファイナルは12月11日から開催。フィンランディア杯は10月10日から。

いくら休みの取りやすい我が社といえど、10月に休んでまた12月に休暇取得では、さすがに白い目で見られそう・・・。

強引に取れば取れないこともないですが、あまり休みすぎると仕事がたまって大変になるのは自分なんですよね。

どちらかしか行けない気がする・・・。

グランプリファイナルは可能性が低いと言えど、羽生選手が出場できないということもあり得る。

フィンランディア杯は確実に羽生選手が出場するし、まだベールに包まれたままの羽生選手のフリースケーティングプログラムが初披露される場。

でもプログラムの完成度からいえば、10月のフィンランディア杯より、12月のグランプリファイナルの方が高いでしょうし、グランプリファイナルの方が試合の見応えがあるでしょう。

あー!悩むーー!!

フィンランディア杯が行われるのはヘルシンキから30分ほどのところにあるエスポーという街。

グランプリファイナルはスペインのバルセロナで開催。

街の好き度合いで言っても、ヘルシンキもバルセロナもどちらも大好き!街でも選べない~。

今は55%くらいフィンランディア杯に気持ちが傾いています。

情報によると、フィンランディア杯の会場、バローナアリーナ近くのホテルはすでに予約が取れない状態だとか。

本当?!

でもタクシーを使えばヘルシンキから通うことも無理ではなさそうです。

フィンランドのタクシー会社のサイトで調べたところ、エスポーからヘルシンキまでタクシーで30ユーロほど。

行きはバスで行き、帰りはタクシーで。まぁこれくらいの金額なら乗れないこともない。

フィンランドはバッチリ英語が通じるので、タクシー会社の電話番号を調べておけば、夜遅くなってもタクシーを呼べばヘルシンキまでは帰れそうです。

さあ、どうする、私?

2014年フィンランディア杯のチケット発売開始は8月1日です。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

タグ:フィギュアスケート 羽生結弦

2 Comments

むーみん  

こんばんは!
楽しい考え事ですね。
フィンランドの10月10日はそこそこ寒そうです。
厚手のコートで是非楽しんできて下さい^^
あっ、まだバルセロナの可能性もありでしたね~。
私はバルセロナは行ったことがありません。
治安だけを考えると、ヘルシンキですけど、確かにプログラムの完成度は12月ですよね。でも。羽生選手は負けず嫌いだから、オリンピックチャンピオンとして、かなりの高精度で早目に作りそうですね!

2014/07/19 (Sat) 00:57 | REPLY |   

ちえぞう  

Re:

>むーみんさん
はい、楽しい、うれしい、悩みですね。7月31日の深夜まで悩みそうです(^_^;)。

2014/07/19 (Sat) 16:49 | REPLY |   

Leave a comment