スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Boseのノイズキャンセリングイヤホン 

歩いていたら、『QuietComfort 20』というBoseのノイズキャンセリングイヤホンのキャンペーンに出くわしました。

BOSEのノイズキャンセリングのヘッドフォンは知っていたのですが、イヤホンがあるとは知りませんでした。

興味があったので製品を試させていただくことに。

ノイズキャンセリングのスイッチを入れてみると・・・。

おお!本当に周囲の雑音がかき消されて、音楽がクリアに聞こえる!

さらに、「Awareモード」というのを使うと、周りの雑音が消えるのに、近くの話し声だけはよく聞こえるという状態になります。

あまりに周囲の音を消してくれるので、歩いているときに使うのは逆に危険な気がする・・・。Awareモードを使ったとしても車のクラクションなどに気が付かなそうですよ。

電車の中で使うのにはピッタリですね。

私は普段歩いているときに音楽やオーディオブックを聞くので普段使いにはできなさそうですが、飛行機の中で使うのに良さそう!欲しいかも!

ただ、お値段がね・・・。イヤホンなのに3万円もしますよ!

イヤホン収集が趣味の羽生結弦選手ならともかく、イヤホンに3万円も出すのは勇気がいります。

ちなみに、羽生選手がイヤホンをつけている画像がコチラ

『final audio design Piano ForteVIII ダイナミック型イヤホン FI-DC1602SB』というもので、Amazonで79,180円也。3万円どころではありませんでした!お高いけれど、きっとファンの方からのプレゼントなのでしょうね。

さて、このキャンペーンでアンケートに答えたら、BOSEグッズを頂きました。


BOSE製のiPhone 5カバーと、iPhoneを収納できる小銭入れ。


中身はこんな感じ。あ、左右が逆になっちゃった。鮮やかなオレンジのiPhoneカバーと、黒地に白のBOSEロゴがアクセントの小銭入れ。

この小銭入れ、ストラップが付いているので、キャンペーンスタッフの方はストラップにベルトを通して腰からぶら下げていました。

本体の小銭入れ部分の裏側にはもう一つ小さいポケットが付いていて、ここにSuicaやPasmoを入れておけば、iPhone+定期+お金を一度に持ち歩けて便利そうです。

頂いたグッズは気に入りましたが、さてノイズキャンセリングイヤホン、どうしようかな・・・。

ちょっと話が飛びますが。

上の写真、床のワックスが剥げていてお見苦しいですね。

それは私が床の上でスピナーを回っちゃったから。スピナーとはフィギュアスケートの陸上練習に使うグッズで、スピンの練習などができます。

こんなのです。ちゃんと床が傷つく場合もあるという注意書きがあり、それも分かっていたのですが、「傷ついてもいいからやっちゃえ~!」とやったら、ワックスが剥がれてしまったのです(^^;。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

タグ:BOSE ノイズキャンセリング

- 2 Comments

gakurinco  

こんにちは。以前、スケートのコメントさせていただいたgakurincoです。私もノイズキャンセリング、かなーり気になってました。いつも使う駅のホームにも今BOSEの巨大なポスターが貼られてます。もし購入されたら、使い心地をレポートしてくださいね!

2014/07/08 (Tue) 17:39 | REPLY |   

ちえぞう  

Re: タイトルなし

>gakurincoさん
はい、私も今かなり迷っているので、購入したらレポートします!

2014/07/09 (Wed) 10:58 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。