最近の記事


Kindle用の辞書『英辞郎』
洋書を読むのに重宝するKindle。私は日本で発売される前からKindleを愛用しています。

そのときはアメリカのAmazonにアカウントを作り、アメリカからKindle本体を購入しましたが、アメリカのKindleなので当然内蔵の辞書は英英辞典しかありませんでした。

ちなみに、そのとき買ったアメリカのKindleはこんな感じ。「サイズもコンパクト!」なんて書いていますが、今のKindleと比べるともっさりしています。

さて、それから2年弱が経過し、日本でKindleが発売されました。

日本版Kindleには当然英和辞書が内蔵されていて、英単語を英英辞典ではなく英和辞書で調べられるようになりました。

Kindleで英語の本を読む便利さは、手軽に辞書を調べながら読み進められる点だと思います。いちいち自分で辞書を引かなくていいので、読むスピードが格段に上がります。

このKindle、内蔵辞書だけでなく、追加で購入した辞書でも使えるのをご存知でしょうか。

Kindle内蔵のプログレッシブ英和中辞典は、調べても載っていない単語が時々あり、ちょっと物足りない。そこで、『英辞郎-K ver.141』を購入してダウンロードしました。

英辞郎はアルクでおなじみの辞書ですね。Web版も紙の辞書や電子辞書に載っていない単語を調べられて重宝しますが、Kindle版も同様に便利です。

この画像はiOS用と書かれていますが、Kindleアプリだけではなく当然Kindle Paperwhiteでも動作します。



私のiPhoneのKindleアプリに入っている辞書類。

もともと内蔵している辞書の他、「英辞郎」(日本語-英語)、「An Electronic Finnish Dictionary」(フィンランド語-英語)、「New Dictionary HISPANO Spanish Englsih」(スペイン語-英語)が追加で購入した辞書です。

英辞郎は1,500円。辞書としてはそんなに高くない金額ですし、なによりとても便利なので、Kindleで英語の本を読む方にはオススメです。

追加で辞書を購入する際の注意点は、フォーマットが対応しているかを確認すること。

Kindle Paperwhiteには対応していても、iPhoneのKindleアプリには対応していないものがあるので、Kindleアプリしか持っていないと使えない辞書もあります。

私も、Kindle Paperwhiteに「Merrian-Webster's Adanced Learner's Dictionary」(英英辞典)という辞書が入っているのですが、iPhoneのKindleアプリではフォーマットが対応していなくて使えません・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: