最近の記事


アイススケートのファンクラブ『アイスクリスタル』
アイススケートのファンクラブ、『アイスクリスタル』というものがあるというのを、フィギュアスケートファン歴が長い方に教えていただきました。

アイスクリスタルとはなんぞや?

Webサイトの説明を引用すると。

1999年10月、スケートファンクラブ 「アイスクリスタル」がスタートしました。アイスクリスタルはスピードスケート、フィギュアスケート、ショートトラック、シンクロナイズドスケーティングを応援している日本で唯一のスケートファンクラブです。

私たちは世界のスケートが、もっと楽しく、もっと身近に、そしてもっと魅力あるスポーツとして発展するようファンのみなさんといっしょに応援してゆきたいと考えております。
みなさんと一緒になって応援する「想い」が選手の力となります。
ぜひアイスクリスタルと一緒に"もっと近くで応援"してください。

会員ならではの特典がいっぱい!!

ファンクラブ会員の皆様には、チケット先行予約やファンクラブ限定イベントの情報などをレターや、本ウェブサイトでご案内いたします。

1.チケット優先枠販売

国内競技大会、及び日本で開催される国際競技大会、エキシビション、アイスショーなどのチケットを「会員特別枠」にて先行販売いたします。

2.会員、選手との交流会への参加

ファンクラブ主催/企画のパーティーにご参加いただけます。
選手と間近に接する機会がもてる、アイスクリスタル会員ならではの特典です。

3.国内、国際大会のツアー企画のご案内

大会やイベントに併せて、ツアーを旅行会社と企画し、ファンクラブならでは特典をつけてご案内いたします。
ご要望が多数あれば、国内に限らず、海外の国際大会もチケットパッケージツアーを企画!
(トリノオリンピック、世界選手権などで実施しました)ふるってご参加ください。

4.年間競技日程をお知らせ

国内、国際競技大会の競技日程をお知らせします。(通年7月頃発行予定)

5.ファンクラブ会報誌や大会情報をお手元に

ファンクラブの会員でなければ聞けない選手のプライベートなお話や、素顔の選手を見られるファンクラブ会報誌(不定期)を発行。
また、チケット販売のお知らせにあわせ、大会やエキシビション、アイスショーの情報をお届けします。

6.海外雑誌「インターナショナルフィギュアスケーティング」の年間購読が可能

7.アイスクリスタルウェブサイトの会員専用ページを閲覧できます!

・競技会年間スケジュール
・大会&チケット最新情報
・交流会のお知らせ
・グッズ販売のお知らせ
などなど…そのほか盛りだくさんな特典をお届けします!

会員特典の詳細はこんな感じ。
アイスクリスタル会員証の発行
・チケットの先行販売
   チケットの先行予約は、会員の皆様にチケットを購入する機会を増やすもので、必ずチケットが入手できるというものではありません。
   会場によっては、収容人数の関係上、希望の席をご用意できない、また抽選により購入できない場合もございます。
   大会、及び公演によっては、取り扱いの無いチケットもございます。
   お申し込みの際には、以上のことをあらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

・日本人選手および海外選手との交流会やパーティーへの優先参加
・国内、国際大会へのファンクラブ主催/協力企画ツアーへの参加
・海外雑誌「インターナショナル・フィギュアスケーティング」年間購読
・年間全競技日程のお知らせ
・アイスクリスタル公式WEBサイト内 会員限定ページ閲覧及び各種情報提供
・ファンクラブ会報誌(不定期)の発行

年会費:5,000円/入会金:1,000円

会員期限:入会月より1年間が会員期限となります。

そうか~こういうものがあるのか。だからみなさん、試合やアイスショーの情報を素早く入手し、いち早くチケットをGETできるのですね。

交流会やファンクラブイベントなどにはあまり興味がありませんが、試合のチケットを先行販売で購入できるのはうらやましい!

NHK杯や全日本選手権なんて、チケット入手がとっても大変そうですもんね。

試合のチケットを買えるなら入会したいと思ったのですが、現在は会員募集していないらしい・・・。残念。

ところで、今日と明日、仙台で男祭り、もとい、Together on Ice〜明日へつなぐ 氷上の共演〜という羽生結弦選手の凱旋公演アイスショーがあります。

なんとエフゲニー・プルシェンコ選手が出演するとのこと!ソチオリンピック後引退なんて一度は言っていましたが、また競技生活を続けることになったそうですね。

でも手術が終わってまだ3ヶ月くらいしか経っていないと思うのですが、本当に滑る気なんでしょうか・・・。

あまりアイスショーにも興味はないのですが、このショーに行く人はうらやましい!フィギュアスケート教室の同じクラスの人が行くそうなのですが、いいなぁいいなぁ、生プルシェンコ選手・・・。

ちなみに、なぜ「男祭り」と書いたかというと、このアイスショー、なんと男性スケーターしか出演しないのですよ。スケーターの他に出演するアーティストも男性ばかり。

それで、世間では「男祭り」と呼ばれています(^^;。

フィギュアスケートって今までは「女子が華!」と思われていましたが、このショーは華がない?!羽生選手とジョニー・ウィアーさんがいれば、女子がいなくても華がありすぎるくらいある!ということでしょうか。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: