最近の記事


海外で使えるSIMフリーのスマートフォンの続き
海外で使えるSIMフリーのスマートフォン(というかiPhone)を買おうかなー、という趣旨のことを書いたのはつい先日。

もう気持ちは「SIMフリーiPhoneを買う!」というところにほぼ落ち着いているのですが、実はひとつだけ迷っていたことがありました。

このときの記事では「海外ではまだ普通の大きさのSIMと少し小さいiPhone 4sなどで使われているmicro SIMが主流。iPhone 5から採用されているnano SIMはそれほど普及していない。だからiPhone 4sの方がいい。」ということを書きました。

が、私の心を揺さぶっていたのは、今年の夏~秋ごろに発売ではないかと噂されているiPhone 6の存在なのです。

私は先日iPhone 5sに機種変更したばかりなので、さすがにiPhone 6にすぐに機種変更する気にはなれません。

でも、どうせSIMフリーのiPhoneを買うのなら、海外のSIMフリー版iPhone 6を購入し、今使っているiPhone 5sのドコモのSIMをiPhone 6に差し、海外では現地のSIM、日本ではドコモのSIMで通常使いする、という手もあるなぁと思ったのです。

そうすると今使っているiPhone 5sは無駄にはなりますが、母がスマートフォンを使ってみたいと言っているのであげてもいいし、売ってしまってもいいですしね。

「海外ではまだnano SIMが一般的ではない」というデメリットはありますが、iPhone 5がもっと普及すれば海外キャリアもそのうちnano SIMを作ってくれるかもしれませんし、失敗覚悟でSIMカッターで切るということもできますしね。

nano SIMでOK!と割り切って、ここはiPhone 6を待とうかな・・・と気持ちが傾いていたのですが。

超えられない問題がありました。

iPhone 6はまだ発売されていないので詳細は不明ですが、香港版iPhone 5sの場合、ドコモのLTEの周波数に対応していないのだとか。香港版iPhone 5まではドコモのLTEに対応していたのが、iPhone 5sでは非対応になっています。

iPhone 6で再度ドコモのLTE対応になるかどうかは確証がない・・・。

一方、アメリカ版のiPhone 5sはドコモのLTEに対応しているそうなのですが、販売しているキャリアがSIMフリーではなかったり、技適マークが付いていないキャリアだったり。

香港版iPhone 6がドコモのLTEに対応することが分からない限り、やっぱり香港版iPhone 4sを買うか、日本のAppleがSIMフリーのiPhone 6を発売してくれるのを待つか。

海外版iPhoneを買う場合は、どうやって購入するかということも考えなくてはいけません。

海外版SIMフリーiPhoneを手に入れるには、日本のショップが輸入したものを買う、海外のネットショップから購入して配送代行業者を利用する、海外旅行に行った際に現地のショップで買ってくる、などの方法があります。

2つ目の「配送代行業者」について。たとえば香港のApple Online Storeの場合、購入自体は日本から行えるものの、配送先には香港の住所しか指定できません。日本に送ってもらうことができないのですね。

そこで、配送代行業者の住所を配送先に指定して、配送代行業者に自宅まで空輸してもらうのです。この場合、手数料や配送料がかかってしまいますが、日本のショップが輸入したものを買うよりは少し安いようです。

実際に配送代行業者を使って、香港からiPhone 4sを購入した体験談を見つけました。なかなか大変そう・・・。

一番安くSIMロックフリー版iPhone 4Sを手に入れる方法とは?

香港に海外旅行がてら買いに行くというのも悪くないですね。私、まだ香港に行ったことがないのです。(ダイエットを忘れて)おいしいモノ三昧してくるというのは魅力的。

どうしようかな~。

いずれにせよ、手に入れたら海外でのSIMカードの買い方や感想などを書こうと思います。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/09(月) 23:12:44 | | [ 編集]
ちえぞう
>非公開コメントをくださった方へ
詳しいアドバイスありがとうございます!今もどうしようかあれこれ考えているので、参考にさせていただきます(^^)。
2014/06/10(火) 14:17:18 | URL | [ 編集]
Romi
ちえぞうさん、こんにちは。また出てきました。笑
周波数問題はちょっと厄介で、試してみないと分からないですよね。
ドコモは更に800MHz帯(FOMAプラスエリア)のサポート有無も私が選ぶ時のポイントでした。当時技適をよく調べていたような。。
ちなみにiphone4Sは海外のappleストアで買いましたが、ipad mini Rは香港のExpansysの旧正月バーゲンで買いました。
6もipadみたいにLTEは共通だといいですね。
心配なく購入できるのは、結局日本のappleストアかもしれないです、、
2014/06/11(水) 05:29:54 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>Romiさん
たしかに日本で買うのが一番安心ですよね~。でも、買う買わないは別にして、海外のAppleストアに行くのは楽しそうです(^^)。
2014/06/13(金) 14:24:08 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: