テキストをスマートフォンのカメラで撮る 

私は今、毎朝1時間程度フィンランド語を学習しています。

当初の計画では朝は30分のつもりだったのですが、なかなかテキストが進まず、朝30分では足りないことが分かってきたので・・・。

さて、朝勉強したことを通勤時間やランチタイムに復習したいと思うときがあります。

でも、テキストを持ち歩くのは荷物が増えて面倒ですし、場所によってはテキストを開きにくいこともあります。

会社の人にフィンランド語を勉強していることをバレたくない、というのもテキストを開けない理由の一つ(^_^;)。

そこで、その朝勉強したページをiPhoneのカメラで撮影するようにしました。

こうしておけば、通勤時間だけでなく、エレベーターを待っている時やATMに並んでいる時間にさっと見返すことができます。

携帯電話ならほぼ必ず持っていますからね~。

会社の人にもフィンランド語の勉強してることがバレませんからね~。

ちょっとしたすき間時間も積もり積もれば大きなもの。

時間つぶしにスマートフォンでネットサーフィンするより、テキストを読んで復習する方が何倍も有意義です。

とっくにやっている方もいると思いますが、英語の勉強にももちろん使える方法なのでオススメですよ。

今日のフィンランド語:
kamera カメラ(紙の辞書に載ってない・・・)
pankki 銀行
pankkikirja 銀行の預金通帳(kirjaが本という意味なので、銀行の本=通帳)
pankkikortti 銀行のキャッシュカード
pankkiautomaatti 銀行ATM
työmatka 通勤(työ=work, matka=trip)

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

タグ:フィンランド語 語学 英語

0 Comments

Leave a comment