単語暗記サイト『memrise』 

インターネットを有効に使ってフィンランド語を学習できないかなーといろいろ調べてみたら、面白いサイトを見つけました。

外国語の単語学習に便利なサイト、『memrise』というものです。

利用は無料で、英語、ドイツ語、中国語、フランス語など(当然フィンランド語も)、いろんな言語の単語を学べるコースがあります。

このmemrizeの面白いのは、単語を覚えやすいようにいろんな工夫がされているところ。語呂合わせで覚えるのは他の国の人も同じようで、いろんな語呂合わせが作られています。

例えば。

フィンランド語で"city"のことを"kaupunk"iというのですが、牛(cow)がパンク(punk)なヘアスタイルをした写真が載っていたり。

フィンランゴ語で"area"のことを"alue"というのですが、アロエ(aloe)の写真が載っていたり。

フィンランド語で"child"のことを"lapsi"というのですが、子供がペプシ(Pepsi)を飲んでいる写真が載っていたり。

そして、単語を覚えていくのに効率的な仕組みが組み込まれています。

"Plant"と"Water"というのですが、新しい単語を覚える時には"Plant"をクリックします。すると、今まで学習したことのない新しい単語が出てきて、上記の語呂合わせや写真の助けを借りて単語を覚えていきます。

"Plant"で新しい単語を学習してしばらく時間が経過すると、"Water"というボタンが出てきます。そこをクリックすると、過去に"Plant"で学習した単語が表示されて、覚えたかどうかを復習します。

"Plant"で種をまいて(単語を覚えて)、"Water"で水をやって育てる(単語の記憶の定着をする)、というサイクルになっています。

語彙暗記には復習が欠かせないので、良くできた仕組みだと思います。

memriseにはiPhoneアプリもあります。

バナーやダイアログの通知をオンにしておくと「そろそろWaterの時間だよ~」というようなメッセージが表示され、忘れずに復習することができるので、Webサイトよりはアプリの方がおすすめ。

Webサイトもアプリも無料なので、ご興味のある方は登録してみては~。

応援クリックよろしくおねがいします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

タグ:フィンランド語 英語 外国語 学習

0 Comments

Leave a comment