最近の記事


フランクリン・プランナーのバインダーをUSから購入
フランクリン・プランナーのバインダーをアメリカのサイトから購入した、と以前書きましたが、それが月曜日に到着しました。

フランクリンプランナー
外観。

フランクリンプランナー2
広げるとこんな感じです。

送料込みで120.19ドル、換算レートが1ドル116.293円で、請求額は13,977円になりました。送料を考えても日本製のものより安いです。

ただ、日本製の物に比べてちょっと作りがちゃっちいかな? という感想です。日本製のものほど革が厚くなく、「Franklin Covey」というタグが斜めに付いちゃってます。しっかりMade in Chinaと書かれているし・・・。でも革が薄い分、軽いので持ち歩くにはいいかもしれません。

なにより色がかわいい♪作りはちゃっちいけど大満足です。
関連記事


テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

苺大福
すてきな手帳ですね。
私の手帳は伊東屋で買った6穴のBrelioです。
同じ赤の革ですが、馬のお尻辺りの革なのでとっても丈夫!
4年目のお気に入りです。
初めは鮮やかな赤だったのですがいい色になってきました。
2006/01/18(水) 15:18:33 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>苺大福さん
革はだんだん色が変わっていくのがいいですよね。フランクリンの手帳はリフィルが普通のものよりすこし幅広なので書ける量が多くて私には合ってるようです。
その分、かさばる・重い・互換性がない、というデメリットも・・・(^^;。
2006/01/19(木) 09:24:11 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: