最近の記事


フィラリアの薬
犬飼いにはお財布に厳しいシーズン。

うちの犬もフィラリアの薬をもらいに行ってきました。

私が(というか私の犬が)通う動物病院は、場所柄かちょっとお高め。

でも平日遅くまで開いているので、一人暮らし社会人の犬飼いにはありがたいです。

フィラリアの薬をもらう際は、フィラリアがいないか血液検査もするので、一気にお金が出ていきます~(>_<)。

でもかわいいワンコのためなので仕方ないですね。


4月から11月の30日に飲ませます。

犬を飼っているみなさんは、フィラリアの薬をどうやって飲ませていますか?

うちは、ボーロなどの犬オヤツをフィラリア薬と同じ大きさ(パピヨンサイズなのでかなり小さい)に砕いて、わんこそば形式で次々にオヤツを食べさせていきます。

そのとき、「オヤツ→オヤツ→オヤツ→オヤツ→薬→オヤツ→オヤツ→オヤツ」というように薬を挟むと、なんの疑問も持たずに食べちゃいます。

フィラリア薬のパッケージを開けると、必ずこのわんこそばオヤツの儀式をするので、うちのワンコはフィラリア薬のパッケージを見ると喜びます^_^;。


オヤツ下さい。

あ、ちなみに「ワンコ」とわんこそばの「わんこ」をかけてるの、分かりました?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

けんぼう
わんこそば(笑)
2014/04/26(土) 21:10:12 | URL | [ 編集]
nau
やな季節になりましたね~(苦笑)
うちは今年から2ワンになったのでかかるお金も2倍ですわぁー
覚悟はしておりましたけど面白いようにユッキー(なれなれしい)が
飛んでいく速度が容赦なく上がっております。

お薬はいねはお豆腐に錠剤を入れてあげるとぺろりと食べちゃいます。
まいはどうかな・・・多分フツーにフードに乗せても食べちゃうんじゃ
ないかしら(^^; いねを上回るフードファイターぶりなので。

お嬢様を目指しているんですけど、なんだかねぇ・・・
ま、食欲があるのはありがたいことなのでいいんですけど。

そうそう、ちょっと朗報?
実家の方にむかーしから居るパピヨンがいるのですけど、なんと
彼は20歳を向かえたそうです!!確かに私が学生時代から
いた気がするもんなー・・・もう耳毛とかは無いみたいですけど、
元気に生きているそうです!!
そういう話を聞くと嬉しくなりますよね。
あやかりたいものですねー
2014/04/26(土) 22:38:33 | URL | [ 編集]
Romi
我が家はさらに二匹とも3月がワクチンなので、
ワクチン+健康診断+狂犬病+フィラリアの薬3ヶ月分を2匹分がいっぺんに飛んで行きました。
おまけに一匹はヘルニア、、

さて、フィラリアの薬ですが、2匹ともずーっとスポイドタイプの塗り薬です。月に一度首に液体の薬を落とすだけで楽チンです。
薬の名前はアドバンテージって言ったかな?
フィラリアの薬も色々あるんですね。
2014/04/27(日) 13:27:27 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>けんぼうさん
シャレになってますでしょうか~?

>nauさん
2ワンは大変ですよねー。病院もサロンもフードもすべて倍ですもんね。
ハタチのワンコ、すごいですね!犬は15歳くらいが寿命かなーと思っていたので、その長寿にあやかりたいです!

>Romiさん
Romiさん家も2ワンなんですね。この季節はお札が飛んでいきますね~。
フィラリアの薬にスポイトタイプがあるんですね。知りませんでした!錠剤を飲ませるのに苦労するコの場合は便利ですね。
2014/04/28(月) 22:55:29 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: