スターズオンアイス東京4/12夜の部の感想 

2014年4月12日(土)、17時開場18時開演の、STARS ON ICE JAPAN TOUR 2014の夜の部を観に行ってきました。

初めてのアイスショーのため、まったく勝手がわかりません。コメントで教えていただいた防寒グッズやクッションを持参し、開場時間の17時に到着するように出かけました。

明治神宮前の駅から歩いて五輪橋を渡ります。


五輪橋。縁起のいい名前ですね。


1984年の東京オリンピックの年にできたのでしょうか。(調べる気なし。)


代々木第一体育館が見えてきました~。


正式には「国立代々木競技場」というのですね。


アリーナ席とスタンド席では入口が分かれているようです。

写真はここまで。場内は写真撮影・動画撮影一切禁止です。選手の演技の撮影NGなのは当然ですが、場内の雰囲気などは写真を撮りたかった・・・。

アリーナで席を探すと、私の席は前から5列目。スケーターの出入り口に近くてスケーターの出入りがよく見えました。

実はこの日の夜の回、4月16日(水)夜6時57分~夜8時49分に、テレビ東京系列で放送されるそうです。

ということで、放送を楽しみにしている方もいるかと思うので、どのスケーターが何を滑ったかとか、どんなジャンプを跳んだとか、ここには書かないでおきます。

今回のショーは出演者が豪華でしたが、一番感動したのはカロリーナ・コストナー選手。滑りが本当になめらかでスピードがあって、一蹴りですーっとリンクの端まで行ってしまいそうなくらいの勢いです。プログラムコンポーネンツの点数が高いのも納得。

滑りがスムーズという点では、やっぱりパトリック・チャン選手もすごかった。するするー、ツルツルー、と、他の選手とは次元の違うなめらかさ。そしてよく言われるように、やっぱりエッジが深かった。あんなんで滑れるなんてすごい!

ジェフリー・バトルさんはかっこいい!男子5人の群舞があるのですが、かっこいい系の振り付けはやっぱりジェフリーさんが一番うまいですね。アレックス・シブタニ選手もかっこよかった。この二人が群舞では目を引きましたよ。

日本人選手の群舞もよかったです。この群舞、メンバーが豪華なのでどこを見ていいかわからない!群舞の最初のあたりで羽生結弦選手が私たちの席の近くに来たのですが、ものすごく細くてスタイルがよかったです。

日本人で8頭身なんてありえないだろう、と子供のころ少女マンガを読んで思っていましたが、彼は本当に8頭身でした。

私たちの席の近くを滑りぬける際、羽生選手は『スポーツ酒場 語り亭』でミッツ・マングローブさんが言っていた「最終兵器」の笑顔を振りまいていましたよ。

そして、ホウセイ&トウケンペアが美しかった!私、ペアの演技ってあまり興味がなかったのですが、彼らの演技には引き込まれました。これからペアを見る目が変わりそうです。

羽生選手の演技では。羽生選手が出てくると場内が色めき立ちましたね。そうですよね、オリンピック金メダリストで世界選手権金メダリストですもんね。

何を滑ったかは書きませんが、私の席の目の前でジャンプを跳んでくれたんですよ!すごい迫力!高いジャンプ!間近ですごいジャンプが見れてラッキー!

トリは浅田真央選手。可愛い可愛いと思っていましたが、実物を見るとやっぱりカワイイ!楽しそうに滑っているように見えて、なんだかこちらもうれしかったです。

さて、初のアイスショーの感想はこんな感じです。で、またアイスショーに行きたいかと問われると・・・行かないかも。

いろんなスケーターが見られて楽しかったことには違いないのですが、28,000円(そう、アリーナSS席はこんなに高いのです!)も出す価値があるかは、私には微妙。

あくまで、「私には」ですよ。アイスショーを否定している訳ではありませーん!

私は羽生選手のファンなので、羽生選手が席の近くまで寄ってきた際、もっとこう「キャー!!」っていう気持ちになるかと思ってたんです。

でも実際はなんだかあっさりしていて、わースタイル良いー、確かに笑顔がかわいいー、とは思ったのですが、キャーって気分にならなかったんですよね。

自分でもちょっと意外でした。

私はショーやエキシビションより、試合が好きなんだ、と実感。あの試合のときの、ピリピリした緊張感とか、選手が全力を尽くすギリギリ感とか、終わったあとの達成感とか。

アートとしてより、スポーツとしてフィギュアスケートが好きなんですね。そして、「試合で戦っている」羽生結弦選手のファンなんだということも分かりました。

ですので、次は試合を見てみたい。出来ることならグランプリファイナルや世界選手権など、トップ選手が集まる試合を。

グランプリファイナルと世界選手権の両方が日本で開催された今シーズンは、フィギュアスケートファンにとってはすごくラッキーな年だったんですねー。

とりあえず今日はJスポーツで世界選手権の男子ショートの全滑走が放送されるので、最初から最後まで堪能します。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事

タグ:フィギュアスケート SOI スターズオンアイス

8 Comments

らいか  

アイスショーについて

いつも楽しく拝読させていただいております。
アイスショーいいですね〜♪私も何回か行ったことあります。
試合ではないんですが、プリンス アイス ワールド というアイスショーは、選手とのふれあいタイムがあって、楽しいですよ!
選手とお話ししたり握手したりもできます。
(プルシェンコ選手と羽入くんが仲良くファンサービスしてるのを見て感激しました!)
きになるお値段も3万円なんてしません!
昔は全日本の一番いい席ですら5000円もしないで見られたのに、ほーんとチケット高いですよね(´-ω-`;)ゞポリポリ

2014/04/14 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   

さつき  

スターズオンアイス

こんばんは。私も土曜日の昼公演に行ってきました。
コストナーとチャン!良かったですよね!テレビで見るより本当に華麗でいっきにファンになりました。

書かれていたように、アイスショーは試合とはやはり違う舞台なんだなーと感じました。いってみればファン感謝祭みたいな(笑) ショーの華やかさもいいけど、試合のあの緊張感、観たいです。

2014/04/14 (Mon) 20:55 | REPLY |   

むーみん  

こんばんは。会場、代々木だったんですね。
あの辺り、雰囲気が好きで、この前、横綱の土俵入りも初めてですが、見てきました。

私も試合の緊張感を克服して、演技をしている選手に魅力を感じます。

今フィギュアの人気が絶好調で、全日本&世界選手権の開催が初めて大宮の15,000人収容の会場になったそうです。それに伴って、観戦料も上がったと聞いています。
きっと羽生選手がいる間は、高値かもしれませんね。
私は今年の全日本は見に行こうかな、と思っています。

2014/04/14 (Mon) 22:02 | REPLY |   

ちえぞう  

Re: アイスショーについて

>らいかさん
選手とのふれあいタイムがあるアイスショーはいいですね!プルシェンコ選手と羽生選手が仲良くファンサービスなんて、今となってはすごい豪華なツーショットですね!

>さつきさん
コストナー選手は生でみるとさらに美しさが増すようでした。引退しないでほしいなーと思っちゃいますね。ファン感謝祭、っていうの、分かります(^^)。

>むーみんさん
代々木だったので終演後に陸橋を渡るのがすごく混んでいました。15,000人収容ってすごいですよね。こんなに人が集まるのは日本だけでしょうか?私も全日本選手権を観に行きたいです!

2014/04/15 (Tue) 13:36 | REPLY |   

-  

11日のブログにコメントした「名無し」です。

感想ブログありがとうございます。
テレビの放送と合わせて、実際に行ってみたような気分になれました(^^♪
でもテレビではコストナー選手の演技が放映されなかったようです。。。残念。

私もフィギュアを習いたいと密かに画策しています♪
ちえぞうさんのように上手くはすべれないでしょうけど(^_^;)
近々一日体験に行ってみるつもりです。
『大人が習うフィギュアスケート』を参考にして私も頑張りってみます!

2014/04/17 (Thu) 00:41 | REPLY |   

ちえぞう  

Re: タイトルなし

>名無しさん
私はまだテレビ放送を見ていないのですが、コストナー選手の演技は放送されていないのですか!それは残念・・・。コストナー選手はアヴェ・マリアを滑ったのですが、本当にキレイでしたよ~。
フィギュアスケート、楽しいですよ。ぜひぜひ初めてみてください!

2014/04/17 (Thu) 11:51 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/23 (Mon) 00:08 | REPLY |   

ちえぞう  

Re: タイトルなし

>非公開コメントくださった方へ
楽しまれたようでよかったですね!ショーより試合、と言っていた私も、TOIと別府はうらやましい~と指をくわえてインターネットの情報を見ていました。そうですね、地方へ旅行をかねてショーを観に行くというのもいいですね~。
ぜひぜひ、ショーの様子を知りたいので、感想を教えてくださーい(^^)。

2014/06/23 (Mon) 10:57 | REPLY |   

Leave a comment