スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都のぜん息の医療費助成制度 

先月喘息の症状が出たということをブログに書いたところ、自治体にぜん息の助成金があるということを教えていただきました。

調べてみたところ、東京都では『大気汚染医療費助成制度』という制度があるそうです。

対象者:
1 気管支ぜん息及びその続発症にり患している方(18歳未満の方については、慢性気管支炎、ぜん息性気管支炎、肺気しゅ及びそれらの続発症にり患している方も対象です。)
2 東京都内に引き続き1年(3歳未満は6か月)以上住所を有する方(東京都内に住民登録をしている必要があります。)
3 健康保険等に加入されている方
4 喫煙していない方

助成の内容:
医療券の有効期間内に、医療券に記載された疾病の治療に要した医療費のうち、保険適用後の自己負担額を助成します。

申請は各区町村役所で行うそうです。区町村の問い合わせ先はこちら

申請手続きについての詳細はこちら

もっと早くこの制度を知っていれば・・・。教えてくださった方、ありがとうございました!

こういうとき、ブログをやっていてよかった~と思います。

さて、申請書類をもらうには区役所まで行かなくちゃいけないんだろうな、土日は空いていないから平日に会社を遅刻か早退していくのはめんどくさいな、と思いながら区役所の担当部署に電話をかけてみました。

念のために、「平日しか空いていないんですよね~」と聞いてみたところ、「空いているのは平日だけですが、郵送で申請書類をお送りすることもできますよ」との返答。住所と名前と電話番号を聞かれて「では本日送りますね」と言われました。

なんと。住所を書いた返信用封筒を送らなくても、電話でお願いするだけで郵送してくれるようです。

区役所なのにお役所仕事じゃない!ビバ、私の区!

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事

タグ:健康 ぜんそく ぜん息

- 2 Comments

あぽ  

私も申請してみます

ちえぞうさん、こんにちは。
数年前からBlogを拝読させていただいております。
気管支喘息の治療費に悩んでいたので、本当にありがたい情報でした。
私も独身でアラフォー、早期退職で今は転職活動中といいながら、ジム通いや旅行を楽しんでます。転勤が多かったので、マンション購入は難しいのですが、ちえぞうさんのBlogで疑似体験させていただき、楽しませていただいております。朝晩冷え込みますので、ご自愛のほどを。

2014/11/04 (Tue) 10:32 | EDIT | REPLY |   

ちえぞう  

Re: 私も申請してみます

>あぽさん
お役に立てて良かったです。季節の変わり目は症状も出やすいので、お互い気をつけましょう!

2014/11/09 (Sun) 19:47 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。