喘息の症状が 

以前からブログを読んでくださっている方はご存じかもしれませんが、私はぜんそく持ちです。

といっても子供のころにはまったく症状はなく、初めて「ぜんそく」と診断されたのは2010年のこと。それも季節的なもので、1年中症状が出ているわけではありません。

花粉症の症状が出るとぜんそくが誘発されることもあるので、来年は花粉症の時期が始まる前に病院に来てください、と去年言われていたのですが・・・。

なんだかんだと病院に行くのを先延ばしにしてしまった結果、杉花粉のこの時期、おもいっきりぜんそくの症状がでてしまいました(><)。

とにかくせきが止まらなくて苦しい。せきをしずぎて疲れる。夜中もせきをしている(と思われる)のでよく眠れなくてずっと寝不足状態。

ようやく病院に行ったら、今までで一番数値が悪い、と言われてしまい、喘息とアレルギー症状を止めるシングレア錠10mgとザイザル錠5mgという飲み薬を1日1錠と、シムビコートタービュヘイラー60吸入という吸入ステロイド薬を朝夕2吸引ずつを処方されました。


アストラゼネカのシムビコートタービュヘイラー60吸入。

以前の吸入薬はグラクソ・スミスクラインのアドエア250ディスカスでした。

これらの薬、1ヶ月分の処方でなんと7,000円!ぜんそくの薬は高いよー。

薬を飲めばとりあえずすぐに症状は改善する、と先生がおっしゃっていたので早く治したい。

せきが止まらないと集中力もなくなって、仕事もサクサクはかどらないので残業が増えてますます疲れがたまります・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事

タグ:ぜんそく

3 Comments

tomoko  

ぜんそく,大変ですよね~。私も一時ぜんそく発作が頻繁でしたが,ステロイド吸入を2年間くらい予防的につづけたら,嘘のように改善しました。
自治体によって異なりますが,私の住む品川区では,ぜんそくに対する医療費助成があります。私の友人はぜんそくに悩んでいるので,この助成にかなり恩恵を受けています。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000000900/hpg000000865.htm

2014/03/24 (Mon) 10:57 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/24 (Mon) 11:52 | REPLY |   

ちえぞう  

Re: タイトルなし

>tomokoさん
医療費助成なんていうのがあるんですね。情報ありがとうございます!私の住む区にもあるかもしれないので、さっそく確認してみます。

>非公開コメントくださった方へ
東京都の助成もあるんですね。早速調べてみます!薬代と診療費が補助されるのは大変助かります。情報ありがとうございました!

2014/03/25 (Tue) 11:09 | REPLY |   

Leave a comment