3Dインテリアデザイナーでインテリア案 

久しぶりに3Dインテリアデザイナーで家具の配置案を作りました。

3Dインテリアデザイナープラン案⑨
クリックすると拡大します。

360度回転して見られるオープンショールームはこちら

今までとちょっぴり家具の配置を変えてみました。以前はバルコニーを向く形でソファーを置いていましたが、ソファーを壁際へ移動。サイドテーブルをソファーの右に配置しました。そのほうがお茶のんだりちょっと物を置くのに使い勝手がよさそうです。

ソファーを置いたところはテレビボードを置いてあったところなので、テレビボードは寝室側へ移動しました。画像で見ると分からないのですが、実際はリビングと寝室の間は三枚引き戸があります。基本的には開け放して使うつもりなので寝室側にテレビを置いても問題なさそうです。

この配置のいいところは以前よりリビングの空間が広くなるところ。空いたところでヨガをやったりダンベル運動をやったり出来そうです。また液晶テレビは軽いので、ベッドに横になったときにくるっとベッド側へテレビを回転させれば寝たままテレビを見られます。

でもこうしてみると、寝室がベッドとテレビとパソコンデスクでいっぱいいっぱいになってしまいますねぇ・・・。

↓ブログランキングに参加しています。クリック大感謝です!↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキング +週刊ブログランキング
関連記事

0 Comments

Leave a comment