最近の記事


住宅ローンの借り換え検討 その3
去年の11月と12月に、「住宅ローン借り換え検討」「住宅ローン借り換え検討その2」という記事を書きました。

仮審査の申し込みでは、住信SBIネット銀行、ソニー銀行、東京スター銀行に申し込みました。申し込んだつもりだったのですが・・・。

住信SBIネット銀行ではなく、間違ってSBIモーゲージ銀行に申し込んでいました(^^;。

仮審査しているときにはなぜか全く気がつきませんでした。

11月末に仮審査を始めて、年末の休みでゆっくり検討しようと思っていたのに、ついつい先延ばしにしていて、今書類を見返していて気がついたという顛末。

慌てて住信SBIネット銀行の仮審査を申し込みました。なぜなら、借り換え銀行の第一候補は住信SBIネット銀行なんです。

もちろん金利が低いということや、普通預金のコンビにでの引出し手数料が月5回まで無料など、魅力的な点が複数あるのですが、一番私が気になっているのは「8疾病保障」というのが付いていること。

8つの疾病とは「3つの特定疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中)または5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)」を指すそうなのですが、この手の保障が付いている住宅ローンは他行にもあります。

が、住信SBIネット銀行はこの疾病保障が無料なんですよね。他の銀行は追加費用が必要なことが多いです。

我々おひとりさまは、自分が病気になって働けなくなっても、代わりに働いてくれる家族がいません。おひとりさまが住宅ローンを借りる場合にはこの手の保障は大切です。

どこかの銀行で「おひとりさま向け住宅ローン」なんて作ってくれないでしょうかね?

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事


テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

虎之助
おはようございます。

自分も借り換えるなら
住信SBIネット銀行が良いと思ってます。
ちえぞうさんは借り換えでも
やはり固定ですか!?
2013/01/29(火) 09:20:35 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>虎之助さん
はい、今考えてるのは10年固定です。変動は常に金利をチェックしないといけないので疲れちゃうんですよねー。
2013/01/29(火) 12:10:14 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/31(木) 15:13:56 | | [ 編集]
ちえぞう
>非公開コメントくださった方へ
疾病保障のついている住宅ローンにしようと思います。やっぱり備えは大切ですね。
2013/02/19(火) 23:40:54 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: