スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアプリ『世界時計』 

iPhoneやiPadの標準の時計アプリでも世界各国の時間を表示することができますが、私はそれとは別に、世界時計(250円)というアプリを主に仕事で利用しています。

現在の世界各国の時刻を表示してくれるのは当たり前の機能ですが、その他に、「東京が21時のとき、マドリードは14時」というような変換を行ってくれます。

時差のある国と会議をする際の時間設定にとても便利。同時にいくつもの都市の時刻を確認できるので、複数の国で会議する場合に重宝しています。

あまりニーズがないかもしれませんが、海外に電話をする機会の多い方には便利だと思いますよ。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事

タグ:iPhone iPad アプリ 世界時計

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。