『英語の勉強法をはじめからていねいに』 

こんな本(というか漫画)を買いました。

英語の勉強法をはじめからていねいに
英語の勉強法をはじめからていねいに』。840円也。

安河内哲也さんという、東進ハイスクールなどの英語講師をされている方が監修した漫画です。

予備校講師監修なので、大学受験を控えた高校生がメインのターゲットになってはいます。

が、単に「大学受験に成功すればいい」というものではなく、「受験勉強にとどまらず、英語を使えるようになる勉強法」というコンセプトで書かれているので、英語を勉強している人にも役立つ内容です。

ただし、決して「これ一つだけやれば、誰でも簡単に英語がしゃべれるようになります!」なんて耳に心地いいことは書かれていません。

音読や、英文法の重要性、単語の暗記や長文読解、ディクテーション等、地に足のついた勉強法。要するに「努力はしなくちゃダメよ」ってことです。

この漫画にも書かれているのですが、英語は勉強の方向を間違うと、いつまでたっても話せるようにはなりません。この漫画ではその「勉強の方向」を指し示してくれているのです。

ですので、「ラクに英語を身につけられたらいいな~」という人には決してオススメではないのですが、「一生懸命勉強している割には上達していない」と思っている人には一読の価値あり。

たぶん、この漫画の勉強法を本当に一生懸命やろうとしたら、1日1~2時間は英語の勉強に費やす覚悟が必要だと思います。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事

0 Comments

Leave a comment