万年筆のボトルインク 

去年購入したシェーファーの万年筆。定価30,000円のものをGILTのセール価格で15,000円で購入しました。

万年筆なんて無くても困るものではないし、ちょっと贅沢かなーとも思ったのですが、使ってみると味があっていい感じ。

今は仕事で使っています。

難点は、仕事で使っていると、あっという間にカートリッジインクが切れてしまうこと。

カートリッジは手軽だけれど、コストパフォーマンスがやっぱり良くない…。

ちょっと手間は掛かるけれど、ボトルインクを使うことにしました。

31BBB6CA-40A4-4D87-8CA8-E41FF62AA148
シェーファー純正、ブルーブラックのインク。1,050円也。

万年筆の良さが分かってくると、他のメーカーのものも欲しくなってくるのがキケンです・・・。

応援クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

関連記事

4 Comments

ぱとりしあ  

カートリッジ減りが早いですよね。ボトルで吸い上げるとどのくらい書けるのでしょうか?しょっちゅう、ボトルから吸い上げるをしないとかすれてきますか。

2012/06/09 (Sat) 14:49 | REPLY |   

ちえぞう  

>ぱとりしあさん
まだカートリッジが残っているので、ボトルインクはつかってないんですよ。でも、私のはコンバーターを使うタイプで、容量がカートリッジと同じくらいなので、交換頻度も同じくらいのような気がします。

2012/06/17 (Sun) 22:52 | REPLY |   

りゅう  

ちえぞうさん。
こんばんは、りゅうです。

私も万年筆を仕事、勉強等で使っています。
カートリッジは殆ど使ったことがなく
ボトルからコンバーターで吸い上げています。

コンバーターで吸い上げるのも案外楽しいですよ(笑)
ずっと使っていますが、慣れてしまえば
面倒だと思わなくなると思います。

> 万年筆なんて無くても困るものではないし、ちょっと贅沢かなーとも思ったのですが、使ってみると味があっていい感じ。

そうですよね。
私も新しいのが1万円くらいで欲しいと思っています。



2012/06/18 (Mon) 22:35 | REPLY |   

ちえぞう  

>りゅうさん
万年筆に慣れてくると、筆圧が必要なボールペンで書くのがつらくなってきました。万年筆は力を入れずにサラサラと書けるのがいいですよね。

2012/06/27 (Wed) 17:48 | REPLY |   

Leave a comment