最近の記事


『あなたが年収1000万円稼げない理由。ー給料氷河期を勝ち残るキャリア・デザイン』
あなたが年収1000万円稼げない理由。―給料氷河期を勝ち残るキャリア・デザイン』という本を読みました。


あなたが年収1000万円稼げない理由。―給料氷河期を勝ち残るキャリア・デザイン。756円。

ちょっと古い、2007年発行の本ですが、内容は今でも十分通用するもの。著者はリクルート出身で転職関係の本を何冊か出されている方です。

タイトルは「年収1000万円・・・」とちょっと刺激的ですが、内容は至極まっとうなことが書かれています。

たとえば、世の中のモノの価格は需要と供給で決まるということ。そのモノを買いたい人が多ければ価格が上がり、欲しい人が少なければ価格は下がる。給与も結局はそれと同じだ、ということです。

あるいは、自分のキャリア形成を会社任せにしてはいけないということ。社内だけでしか通用しないスキルではなく、社外でも通用するキャリアを築かないと、例え大企業に勤めていても、事業再編や不採算部門の売却などの憂き目にあったとき、転職市場での価値がうんと下がってしまいます。

また、職務経歴書は転職するしないに関わらず、最低年1回はアップデートして、自分の仕事の棚卸しをしましょうということ。職務経歴書を書くことで、「今まで何をしてきたか」「今何をしているのか」「これから何をしたいのか」ということが明確になります。

要するに、自分の意志を持って今後のキャリアを考えていこう、ということを訴えている本です。

今まで「キャリアデザイン」ということをあまり意識したことのない人には役に立つ本だと思います。文章は読みやすく、価格も800円未満と安いのでオススメです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: