最近の記事


映画『大奥』
映画『大奥』を観ました。

大奥はいろんなバージョンがありますが、2006年の仲間由紀恵さん主演のバージョンです。


2006年12月23日公開作品。

あらすじ:
7代将軍・徳川家継の時代。将軍といえども、まだ幼い家継に代わって実権を握っていたのは、能役者から側用人に成り上がった間部。しかも間部は、6代将軍・家宣の側室で将軍生母である月光院とも恋仲に。だが2人の秘密の関係は、先代将軍の正室ながら子をなせず、自分より権勢を誇る月光院を目の敵にしている天英院の知るところに。天英院はこのスキャンダルを暴露するため、まずは月光院派の大奥総取締・絵島を罠にはめ…。

この映画版大奥は、有名な『江島・生島事件』をテーマにしたものですね。

実際の江島生島事件では、生島は流罪なので死んではいないのですが、この映画版大奥では死んじゃいます。

女のドロドロが描かれていて、怖い怖ーい!いつもお城の奥に押込められている女の哀しさもにじみでています。

昭和に生まれて平成の世に生きていて、ホントよかったーと思ってしまいました(^^;。

それにしても、生島役の西島秀俊さんがすごく色気があって格好良かった!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事


テーマ:日本映画 - ジャンル:映画














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: