最近の記事


『ゼロの焦点』
広末涼子さん主演、『ゼロの焦点』のDVDを観ました。


2009年11月14日公開作品。

あらすじ:
見合い結婚で夫・憲一と結婚した禎子。しかし結婚式から七日後に、夫は仕事の引継で勤務地だった金沢に出かけ、そのまま行方不明となる。夫の過去をほとんど知らない禎子は、憲一の足跡をたどって金沢へ。憲一のかつての得意先の社長夫人・室田佐知子、そして社長のコネで入社し受付嬢をしている田沼久子。2人の女性との出会いが事件のさらなる謎を呼ぶ。夫には自分の知らない別の顔があったのだ。やがて新たな殺人事件が起きる。

松本清張が原作の『ゼロの焦点』を映画化したものです。

時代が戦後の話なので時代背景が暗い・・・。サスペンスなのですが、戦後の大変な時代を生きた人たちの運命は、哀しいものがあります。

砂の器もそうでしたが、松本清張の話って、犯人に同情してしまうんですよね。

なかなか面白かったです。そして、これを観ると、平成の世に生きている私たちってそれだけで幸せなんだわ、と思わされます。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事


テーマ:邦画 - ジャンル:映画

けんぼう
確かに暗いお話でしたね・・・
広末がこんな役を演れるんだって、感心しました
2012/03/30(金) 21:02:48 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>けんぼうさん
広末涼子さん、よかったですよね!私もアイドルのイメージしかなかったので、ちょっと意外でありつつもよかったです。
2012/03/31(土) 22:56:29 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: