スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『表現のための実践ロイヤル英文法』 

今年の目標、というよりもはや一生目標に掲げ続けることになると思うのですが、英語の表現力をより高めたい、と思っています。

通訳になりたい、とか、日常会話でどんなトピックでもよどみなく話す、というのが目的ではなく、今現在のターゲットは仕事に使うこと。

仕事の英語という点では、説得力のある英語を書けることがとても重要。本国に「もっと予算くださーい」とか「日本はそのやり方じゃ上手くいかないのでカスタマイズさせてくださーい」など、交渉する場面というのは多々あります。

それには表現力を磨かないと!理路整然と書くにはやはり文法は無視できません。

ということで『表現のための実践ロイヤル英文法(例文暗記CD付き)』という本を買いました。

20120107-05.jpg
表現のための実践ロイヤル英文法(例文暗記CD付き)』。2,205円也。

青い表紙の『ロイヤル英文法』は私が学生の頃からありましたが、こちらは2000年に出版されたもので、「英語で発信する力を養成するのにふさわしい英文法書」という位置づけです。

演習問題もついていますが、分厚い本なので、苦手なところを参照して辞書的に使う、という活用方法もありだと思います。

ちなみに私は、冠詞と単数形・複数形の使い分けが苦手です・・・。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事

タグ:英語 文法

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。