最近の記事


『外資系の英語プレゼンテーション』
tomokoさんのブログで『外資系の英語プレゼンテーション』という本が紹介されているのを拝見して、先日ポチっと購入しました。

外資系の英語プレゼンテーション
外資系の英語プレゼンテーション』。2,310円也。

tomokoさんもブログに書かれてしましたが、プレゼンの内容そのものではなく、はじめや終わりの気の利いた言い回しなど、なんて言えばいいのか迷うことが多いのです。

同じ非ネイティブでも、ドイツ人や中国人などはとってもスムーズにかっこよくプレゼンをしていて、すごいなぁと思うんですよね。

それ以前に英語力の差があるのかもしれないですが・・・。

この本は「英語の本」ではなく「英語のプレゼンテーション」の本です。資料の作り方のコツや、各スライドを説明するときのセリフのコツ、プレゼンテーションのリハーサル方法、なんて項目まであります。

誰にでもお勧めできる本ではありませんが、英語でプレゼンテーションする機会のある方は買って損はないと思います。

ただ、この本はあまり売れないようで、在庫がないことが多いようです。最初に楽天ブックスに注文したら、在庫なしで注文がキャンセルされてしまいました。Amazonでは届くまで4週間くらいかかりましたが購入できたので、買うならAmazonで。

さ、これを参考にしてもうちょっとプレゼン力をアップできるように励まなければ~。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

かしわもち
いつも勉強熱心で頭が下がります!また一緒にリフレッシュしましょうね。
2012/01/13(金) 13:30:47 | URL | [ 編集]
tomoko
かっこいいプレゼンできるようになりたいですねー♪
私もがんばりまーす。
今年もどうぞよろしくお願いします。
2012/01/14(土) 09:54:48 | URL | [ 編集]
kobakou
有益な情報ありがとうございます。
購入を検討しましたが、Amazonでもすでに品切れ表示になっていました。品川区の図書館には蔵書があるようなので、こちらで読んでみたいと思いますー
2012/01/15(日) 09:11:17 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>かしわもちさん
またぜひ出かけましょうね~。美味しいお店とおもしろそうな映画探しておきます!

>tomokoさん
内容もさることながら、恰好も大切ですよね(^^)。こちらこそ今年もよろしくお願いします!

>kobakouさん
品切れになってしまいましたかー。あまり需要がない本なのでしょうかね?仕事に役立つ本なので、一社(外資系に限りますが)に一冊はあったらいいのにーと思います。
2012/01/15(日) 17:53:12 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: