スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老後の生活費と保険 

先日郵便局に行ったら、老後の収入と支出についての資料がででーんと壁に貼ってありました。

ざっくりした数字しか覚えていないのですが、65歳夫婦の二人合わせての年金収入が23万円、生活費が27万円。ですので、毎月4万円赤字になりますよ、というものでした。

妻がずっと専業主婦だった場合なので、単身でずっと働いている場合には年金収入は23万円の半分、ということはないと思いますが、生活費も一人の場合は割高になるので、きっと収支の差は同じくらいでしょうね。

しかもこの生活費の内訳をみると、住宅費が12,000円となっていました。持ち家の人で計算しているんでしょうか。ということは、賃貸住まいだともっと生活費がかかるということになります。

老後資金が足りなくなるので保険に入りましょう、という案内だったのですが、保険に入らないとすると、退職金がない会社の人は退職時に向けてコツコツ貯蓄しておかなければいけません。

人によってもらえる年金額も違うし、持ち家か賃貸かも違うし、生活スタイルや住んでいる地域も違うので一概には言えませんが、私は退職時に3,000万円の貯蓄があった方がいいと思っています。

日経WOMAN Onlineのこちらの記事も参考にどうぞ。→おひとりさまが、老後に必要な金額

退職時に向けて3,000万円貯める場合、当然現在の年齢によって毎月の貯蓄額が違います。

現在25歳→年間 750,000円→月 62,500円
現在30歳→年間 857,143円→月 71,429円
現在35歳→年間1,000,000円→月 83,333円
現在40歳→年間1,200,000円→月100,000円

将来に向けての貯蓄を始めるのは、早ければ早いほどいいってことですね。

ちなみに私は、Excelで3,000万円までの貯蓄計画を作って実際の貯蓄額と比較をしています。ついでに65歳以降の見込み収入額(年金定期便で確認できる将来の年金額と、マンションの賃貸収入を足したもの)の表も作ってます。

私はあまり散財する方でもないので貯金は苦手ではないですが、貯蓄がどうも苦手・・・という方もいますよね。でも今の時代、どんな大会社に勤めていてもリストラされないという保証はないし、病気になって働けなくなる可能性もあるし、私たちが65歳になったときにちゃんと生活できるだけの年金をもらえるという安心感もない。

今まで貯蓄の習慣がない方も、少しずつでも自動つみたて定期預金などを使って毎月定額を貯めていった方がいいと思います。

あと、これは個人的な意見ですが、老後資金は運用しない方がいいと思っています。目減りする可能性のあるものに老後資金をつぎ込むのは、リスクがあるとかないとかいう以前に、心の安静が保てないと思うんですよね。リーマンショックや今回の米国デフォルトのような金融騒動があるたびにドキドキするのはたまりません。

こんな低金利の時代ですが、やっぱり銀行の定期預金が安心。でも、日本振興銀行のようなことになる可能性もあるので、ペイオフの上限である1000万円ごとに違う銀行に預けるという予防も必要ですね。

病気のことも考えると保険も大切。もし今何も保険に入っていない人だったら、かんぽ生命の「新ながいきくん」のように60歳で払い込みが終わっても保障は一生続くような保険もいいかもしれません。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事

タグ:老後 保険 お金 貯蓄

- 5 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/07 (Sun) 09:57 | REPLY |   

Amsterdam  

ありがとうございます。

通りすがりですが、
何回か読ませていただきました。
僕もずっと外資で働いてますので
とくに今回のお話は為になりました。

外資って50代の日本人がかなり少ない気がします。
私は30ミドルなのですが、50以降どう職を得るかが1番の悩みです。

お互い頑張りましょう。

2011/08/07 (Sun) 12:33 | REPLY |   

なわたろう  

はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
もしよろしければ相互リンクをお願いできない
でしょうか?
こちらには貼らせて頂きました。
よろしくお願いします。

2011/08/07 (Sun) 17:42 | REPLY |   

ミューズ  

はじめまして。

私も、自宅マンションと投資用マンションを所有しています。
私の所有している投資用マンションは、どれも築20数年のものなので、
あまり古くなると売却が難しいのかな?と思い、5年以内位に売却を考えています。
ちえぞうさんは、この先もずっと所有していかれるおつもりですか?
身近に不動産投資をしている人間が少ないもので、変なことをお聞きして申し訳ありません。

2011/08/08 (Mon) 17:16 | REPLY |   

ちえぞう  

>非公開でコメントくださった方へ
ぜひ参考にして購入を検討してくださいねー。

>Amsterdamさん
50代の方が少ないですか。業界にもよるのかもしれませんね。私が今まで働いていたところは、経営陣として50代の方が活躍してましたよ(^^)。

>なわたろうさん
ご訪問ありがとうございます。残念ながら相互リンクは受け付けていませんのでご了承下さい。

>ミューズさん
私は売却は考えていないんです。立地がすごくいいマンションなので、築年数が進んだらおそらく建て替えするだろうと私はにらんでいるからです。売却する場合は店子が入ったままの方が売りやすいですよ。

2011/08/08 (Mon) 23:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。