スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風炉用の柄杓と蓋置 

先日のお茶のお稽古で柄杓の扱いを習いました。

でもお稽古の時だけだと、次のお稽古までに忘れてしまう・・・。やっぱり家でも練習したいので、風炉用の柄杓と蓋置を買っちゃいました。

柄杓と蓋置
風炉用柄杓風炉用蓋置。それぞれ2,100円、945円也。楽天ポイントを使ったので、タダです。

でも釜も水差しも建水もなく、適当な食器を代わりにして使っているので雰囲気が出ない・・・。

他のはともかく、釜があったらいいなぁと思います。実家には、母が母のお茶の先生からいただいた電熱式の風炉があるんですけどねー。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事

タグ:茶道 茶道具

- 2 Comments

mint  

私が学生の頃、姉がお茶のお稽古を始めて、家でも道具をそろえて練習していたのを思い出しました。
よくわからない私や母に作法を説き、「結構なお手前で」と言わされました(笑)
そんなに高くないものですが、そろえるとなると大変ですよね?

2011/08/04 (Thu) 22:06 | REPLY |   

ちえぞう  

>mintさん
一つ一つはたいしたことなくても、積み重なると結構な金額になりますね。あと、茶碗に凝ったりしたら・・・もう大変だと思います(><)。

2011/08/05 (Fri) 00:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。