お茶のお稽古(略盆点) 

今日はお茶のお稽古でした。

この気候のなか、お茶を点てるのは大変。お釜でお湯が沸いているのでお茶室内が暑い。いくらエアコンをかけても暑い!お釜の前に座ったら、汗がどっと出てきます。

前回と同じく、今日も略盆点のお稽古。他の方は洗い茶巾のお稽古をされていました。夏らしいガラスの茶碗でお茶を点てていました。涼しげでいいですね。点ててる本人はちっとも涼しくないんですけど(^^;。

お軸は「竹有上下節」(竹に上下の節有り)。禅語ですね。「松無古今色」(松に古今の色無し)と対になっている言葉だそうです。世の中すべてが同じではなく、それぞれに特徴がある、という意味。

復習
今日のお稽古では泡がうまくできず、あまりうまく点てられなかったので、家に帰って復習。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事

タグ:茶道 裏千家

0 Comments

Leave a comment