オンライン英会話「ワールドトーク」のモニターに当選 

ワールドトークというオンライン英会話のモニターに当選しました。これから4回サービスを利用して、その感想をレポートします。

このモニターはブログスカウトというサイトで当選したものですが、モニターだからといって良いことばかりは書きません。気になったところは悪いこともちゃんと書きますよー。

さて。オンライン英会話のサービスはいろいろあるのですが、このワールドトークは日本人講師が多いのが特徴と謳われています。

講師を見てみると、英語ネイティブの国ではアメリカ出身講師が2名、フィリピン出身講師が2名。中国出身、カナダ在住の講師が1名(この方は日本語も話せる!)。それ以外はすべて日本人講師。ざっくりとしか数えていませんが、日本人講師が80名くらいでした。

ワールドトークのHPの案内では「日本人70%、フィリピン人30%」と謳っていますが、70%どころか90%を超えてますね。HPの表現はちょっと誇張されてるようですよ。

料金はチケット制もしくはポイント制で、講師の人気度などによって、1回のレッスンに必要なチケット枚数が違うそうです。(ただ、チケットとポイントの違いがなんなのか、よくわからない・・・。)

基本コースだと月額5,000円でチケット枚数25枚。1回のレッスンは25分なので、たとえば1回3枚のチケットの講師なら、月8回、3時間20分のレッスンが受けられます。

利用するにはまずユーザー登録が必要。最初は名前、メールアドレス、パスワードを登録するだけ。

仮登録が完了したら、入力したメールアドレスに「【ワールドトーク】仮登録完了」という件名のメールが送られてきます。メール内のURLをクリックすると本登録が完了し、ワールドトークを利用できるようになります。

また、ワールドトークはSkypeを利用して会話するので、Skypeのアカウントを持ってない人は事前にアカウントを作っておく必要があります。

HPではヘッドセットは必須、Webカメラもあった方がよいとの説明ですが、iPhoneやAndroidスマートフォンでSkypeアプリが入れてあれば、ヘッドセットはなくても大丈夫かも。私はiPhone+Skypeアプリでやってみました。

今日はオンライン英会話体験の第1回目。時間になったら講師の方から私のSkype IDへ電話が掛かってきました。日本人の講師の方でしたが、発音はとてもキレイ。ゆっくりと話そうとしてくれているのがよくわかりました。

私は一切日本語は使わなかったのですが、優しい感じの先生だったので、つっかかったら日本語でいろいろアドバイスしてくれるんじゃないかと思います。英会話に慣れていない人は、ネイティブの先生より日本人講師の方がいいですね。

今回の先生は印象がよかったのですが、どの先生も同じレベルなのかはわかりません。講師のプロフィールを見ると10代の大学生もいるので、練習したい内容によっては先生のプロフィールをじっくり見た方がいいと思います。

持ってる資格は英検2級で初級~中級レベルのみ対象という先生もいれば、ビジネス経験があって討論の英語やビジネス英語も教えられます、という方もいて、結構講師のレベルにばらつきがあるなーというのが講師一覧を見た印象です。

1コマ25分という長さはちょうどいい。これ以上長いと、Skypeで話し続けるのはちょっと疲れそうだし、これより短いと英語を話したという満足感がなさそう。

試してみたい方は無料体験もできます。こちらのページから無料会員登録すると、500円分のポイントがもらえますよ。

また、現在、新規会員登録から1ヶ月以内の方対象にキャンペーンを行っていて、ブログやmixiやTwitterなどに2回ワールドトークについて投稿すると、300ポイントがもらえるそうです。詳しい条件はHPで確認してくださいね。

ただ難点も。今朝、サイトがすっごく重かった・・・。重いというより、開かない。

レッスンそのものはSkypeでやり取りするので、ワールドトークのサイトを開く必要はないのですが、会社に行く前に英会話レッスンの予約しておこう!という人にとっては、サイトが開かないのはイラっとします。一時的なものだったと思いたいですね。

あと3回体験レポートをするので、今度は違う先生にしてみようかなと思います。

オンライン英会話「ワールドトーク」


にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング

関連記事

タグ:英語 オンライン英会話 ワールドトーク

0 Comments

Leave a comment