スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleの本の価格 

昨日、NHKで『カズオ・イシグロをさがして』という番組をやっていました。

Kazuo Ishiguro氏は長崎生まれ、でも国籍はイギリス人。インタビューが英語で進められていたのを見ると、日本語はあまり堪能ではないのかもしれません。

番組内で最近の著作『私を離さないで』を紹介していました。2005年の作品で映画化もされているそう。

おもしろそうなのでKindleで買ってみようかなーと思ったら。

ペーパーバッグが8.52ドルなのに、Kindle版は10.09ドル。紙の本よりKindleの方が高いなんて・・・。

「流通費用も紙代もかからないから安い」がKindleのメリットではないのかな??

日本にいる私はそれでもペーパーバッグを買うよりは安いし、すぐに手に入るからメリットもありますが、アメリカの消費者は疑問に思わないのかなー。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

↓ついでにコチラも・・・。
ライフスタイル ブログランキング


関連記事

タグ: Kindle

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。