最近の記事


Kindleカバー
KindleのカバーはAmazon(アメリカ)のサイトでたくさん取り扱いがあるのですが、日本ではなかなかピンとくるものが売っていません。

しっかりした革製のものだと重くなってしまい、せっかくのKindleの軽い携帯性が失われてしまいます。

ないなら作る!ということで、Kindle持ち運び用のカバーを作りました。

Kindle袋
お手製Kindleカバー(というか、袋)。衝撃を和らげるため、キルティング製。

中はこんな風
マジックテープで取り出しやすくなっています。

サイズもいい感じ
サイズもピッタリ。合わせて作っているのであたりまえですね。

作りました、と先ほど書いたのですが、正しくは「母に作ってもらいました」です・・・。我が家にはミシンがないので(^^;。

これでバッグに入れても傷つく心配がなくなりました。キルティングなので重さもありません。

あとは、Kindleの画面に液晶保護シートを貼るかどうか迷っています。Kindleをお持ちの方、どうされてますかー?

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


テーマ:Kindle - ジャンル:コンピュータ

andrew
画面をタッチする必要はないし、低反射にする必要もない(しなくても見やすい)ので保護シートは貼りません。
2011/01/27(木) 18:42:06 | URL | [ 編集]
tomoko
買って間もないころはそのまま鞄に放り込んでいたら、傷ついちゃいました。
私も専用カバーは買わず、友人からプレゼントされたLES TOILES DU SOLEILのブックカバーを、袋?代わりに使ってます。保護フィルムは、使ってません。

ところで、中古マンション購入計画、かなり前向きに進んでます。今の賃貸からごく近で、保育園、通勤含めた生活環境は、全く問題なし。残すは夫の両親の了承なんですね・・・。
同居の予定もなく、基本的に我々が購入するので、強く反対されることはないと思うのですが、「いい物件立見つけたわねー!」と言ってもらってから購入した方が、あとあと楽なのは間違いなし。
ということで、今日、一緒に内覧予定なのです♪

自分1人で決定できるんだったら、即決してるんですけどね(笑)。
2011/01/29(土) 04:46:37 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>andrewさん
そうなんですね。私は傷ついちゃうのが心配で、どうしようかなーと考えていました。

>tomokoさん
LES TOILES DU SOLEILは柄が可愛くていいですよね!
マンションの内覧はどうだったでしょうか~?無事ご主人のご両親にも気に入ってもらえてることを祈ります!
2011/01/30(日) 15:50:21 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: