最近の記事


Kindle楽しい!
Kindle楽しいです!思っていた以上に画面が見やすく、これならストレスなく読み進めることができます。

内蔵の英英辞典も便利で、カーソルを単語の前に合わせるだけで単語の意味が画面下に表示されます。アルクの英辞郎をインストールすれば、英和辞書で単語の意味を表示させることも可能だとか。

以前PDF化しておいた英単語集の本を取り込んだり、Project Gutenbergから不思議の国のアリスやシャーロックホームズの冒険などをダウンロードしたり。Amazon Kindle Storeから、気になった本のSampleを選んだり。

そんな感じで調子に乗って取り込んでいたら、Home画面に文書がたくさん並んで探しにくくなりました。

以前のKindleにはなかった機能だそうなのですが、Kindle 3ではフォルダ分けができます。

まず、Home画面からMenu→Create New Collectionでフォルダを作ります。次に、フォルダに入れたい文書にカーソルを合わせ、>のボタンをクリック。「Add to Collection」を選択し、画面が変わったら入れたいフォルダを選んでクリックすればOKです。

Kindle Storeからダウンロードできる電子書籍のサンプルですが、サンプルといいつつ結構なページ数があります。Amazon、太っ腹!今年、京都に旅行しようと思っているので、英語の京都ガイドブックのサンプルをいくつか読んでいます。

ところでこの読みやすい電子ペーパー、もともとはSonyが開発したものだそうです。そのため、Kindleの画面のサイズが日本の文庫本の縦横比なのだとか。意外にも、日本人にしっくりくる画面サイズなんですねー。

にほんブログ村ランキングの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


テーマ:Kindle - ジャンル:コンピュータ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: