最近の記事


『敬語の英語』
最近あまり英語関係の本を買っていないのですが、久々に『敬語の英語』という本を買いました。

敬語の英語
敬語の英語』。1,575円也。

以前ブログでも紹介した英文ライティングのテキストと同じ著者の本です。

ビジネスで仕事をしていく上で、丁寧な言い回しというのは欠かせません。書き言葉だと考える時間があるので、Would you~とかCould you~など普通に使えるのですが、話し言葉だとついつい普通の話し言葉になってしまいます。

この本に紹介されているのは主に話し言葉での丁寧な言い回しです。単語自体は難しいものではないですし、文章も短いですが、「ナルホド、こう言うと上品に聞こえるのね~」と勉強になります。

キレイな英語を話したいと思っている方にはオススメです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村ランキングの応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキング人気ブログランキングもよろしくお願いします。
関連記事


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: