最近の記事


インターネットを活用して、無料で英語の勉強を
私が一番熱を入れて英語の勉強をしていた15年程前は、英語の原書も値段が高く、オーディオブックなど簡単には手に入りませんでした。

ところが2010年の今、インターネットとiTunesを活用すれば、無料で英語の原書とその朗読を手に入れることが出来ます。

版権の切れた本はインターネットで無料で公開されてるので、それを利用します。いろんなサイトで公開されていますが、Project Gutenbergというサイトが使いやすいと思います。

たとえば、『Alice's Adventures in Wonderland』(不思議の国のアリス)。HTML、テキスト、PDF、それから電子辞書に対応した形式が公開されています。

朗読は、iTunesの『iTunes U』から手に入れます。「Lit2GO」という、アメリカのサウスフロリダ大学が提供しているiTunes上の講座があるのですが、ここから"Alice's Adventures in Wonderland"や"Around the World in 80 Days"(80日間世界一周)などの朗読がダウンロードできます。

iPhoneをお使いの方でしたら、『Stanza』というアプリを使ってiPhone上でProject Gutenbergの原書を読むことも出来ます。(ココに説明があるので、使いたい方は参照してくださいね。)

テキストと朗読を活用して、ディクテーション(書き取り)やリピーティングなどを行えば、聴き取りや話す力がアップしますし、テキストの多読を繰り返せばボキャブラリーが増えると思います。

無料で原書を読めてオーディオも聴けるなんて、ホントにいい時代になりましたよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村ランキングの応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキング人気ブログランキングもよろしくお願いします。
関連記事


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: