最近の記事


老後の不安と夢
いくら三十路を過ぎているとはいえ、人生80年と考えたらまだまだ若いこの私(と自分で言う。誰も言ってくれないので)。老後=退職後と考えたら老後まではあと何十年もありますが、老後の不安というのは拭えません。

今の年金制度では、私達30代の人間は65歳になるまで年金がもらえませんが、きっと定年は60歳。5年間無収入で生きなければいけないことになります。65歳になってめでたく年金生活に入っても、大した金額は期待できそうにないですよね。

私がマンションを購入した理由の一つにはやっぱり老後の不安があります。少ない年金の中から家賃を払えるのか、そもそも年寄りに賃貸マンションを貸してくれるのか。そういう不安を解消するためにマンション購入に踏み切る人が多いと思いますが、私の理由とはちょっと違います。

私には弟が一人いますが、アメリカで働いていて日本に戻ってくるつもりはないようで、帰国しても実家には戻らない感じです。実家には私が住むことになりそうなので、老後住むところがない・・・という心配は今のところありません。

退職したら、今住んでいる中古マンションと来春入居の新築マンションを賃貸として貸そうと思っています。中古マンションの方は今でも中古なのだから、数十年後にまだ賃貸物件としての価値があるかどうかは少し疑問ではありますが。

年金の不足分を二軒の賃貸収入で補い、スペインに移住する!というのが私の夢です。移住しつつも時々は日本に帰ってきたいので、実家はそのまま残しておくつもりです。スペインの南海岸地帯は北欧やイギリスから年金生活者がたくさん移り住んでいます。私もいつかそこに~~!!さんさんと輝く太陽の下、犬とのんびり過ごすのが私の夢の老後です。そのとき、一人で行くのか、パートナーがいるのか、それはまだまだ不明ですが(;;)。

年金といえば、与党は議員年金制度を来年4月から廃止する法案を提出するそうですよ。いいことだ。国庫負担金を減らしてその分一般市民に年金まわして欲しいですね。
関連記事


テーマ:マンション購入 - ジャンル:ライフ

pink
私は100%老後を考えて、マンション購入を検討しました。

今のお部屋は狭いけど、生活に不自由なほどでは全くないし、
職場にも近くて、周りも静かで、でも通りに出れば商業施設もまぁ便利。

いつの間にかここが好きになっていて、離れたいキモチはさらさらなく、
「買う」となったら、今の環境より条件が落ちるのは必至ですが、
このまま家賃払い捨て状態はダメでしょう、となんとなく考えて。

先はどうなるかわからないけど、どうなるかわからないからこそ、
とりあえず居場所だけ確保しておきましょうか、て。
私はもう40を過ぎてしまったので、踏み切るのが出遅れた感もありですが、
定年までの完済が目標なので、早めに決心しなければ。

あ、なんか、しみじみしたハナシになっちゃいました!?
ゴメンナサイ。
2005/10/20(木) 01:28:40 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>pinkさん
いえいえ、しみじみしてないですよ。私もよく老後のこと考えます。先のことは分からないですからねー。私も定年までに完済したいので繰り上げ返済に精をだしますよ(^^)。
2005/10/20(木) 10:07:40 | URL | [ 編集]
tomomi
ちえぞうさんはスペインですか・・。
我が家は60歳でリアイアメントビザを申請してオーストラリアに移住する予定です。
知り合いが何人かすでにしていて、私も豪州生活が長かったので、最期の地は豪州で送りたいんです。
ゴルフしてクルーズして・・・とのんびりするのが夢なんです。
スペインも生活事情よさそうですね。
一番が物価が安くないと住めないですものね。
ただ、豪州はビザ取得の際、日本円で4000万以上の資産がないといけないので、それもあってマンションから急いで土地にスイッチしたという事情もあったんです。

お互い老後の夢が遂行されるといいですね~☆
2005/10/21(金) 09:49:41 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>tomomiさん
オーストラリアも楽しそう!気候もいいしのんびりできそうですね。でもリタイアメントビザはそんなに資産が必要なんて大変!そのために一戸建てにするなんて、すごい計画的ですね!私はビザのことは考えていませんでしたよー。EUはこれからどうなるか不明ですからね。

私はスペインに1年弱留学していたので、やっぱり最後はスペインで~とおもってしまいました。スペインも物価が安く気候がよくわりと治安もいいので住みやすいですよ~。

お互い老後目指してがんばりましょう!(ってまだあと数十年ありますよねー)。
2005/10/21(金) 10:11:01 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: