最近の記事


信用情報の開示
マンションを購入する際に住宅ローンを借りる際には、銀行で信用情報が調査されますが、その際、クレジットカードをたくさん持っていると不利になることがあります。

実際にはまったく使っていないクレジットカードだとしても、利用限度額が30万円のカードの場合、30万円の借金があると見なされてしまう場合があるからです。

住宅ローンを借りたい場合は、なるべく使わないものは解約してしまい、クレジットカードは1~2枚に抑えておく方がいいと思います。

ずっと使っていなくて忘れてしまっているクレジットカードが無いか、あるいは身に覚えの無い債務がないか、チェックする方法があります。

株式会社シー・アイ・シーという、個人信用情報の会社に、郵送または訪問で開示請求をすると、自分の信用情報を開示してもらえます。

手数料はかかりますが、私も一度開示請求をしてみるつもり。会員カードがクレジットカードになっているものなども最近多いので、知らず知らずのうちに手持ちのカード枚数が増えていたりするんですよねぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村ランキングの応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキング人気ブログランキングもよろしくお願いします。
関連記事


テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: