スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『通勤電車で寝てはいけない!』 

[書評] ブログ村キーワード

昨日、『通勤電車で寝てはいけない!』という本を読みました。

この本の著者は会社員時代(今は大学教授)、会社まで片道1時間以上通勤時間がかかる場所に住んでいたそうです。その、長い往復の通勤時間を有効利用されていた経験をつづった本です。

この本の一番のポイントは、通勤時間を有効に活用するためには、始発に乗って必ず座ること。たしかに、いくら通勤時間を勉強や読書に充てたくても、超混雑の電車で立っていてはなにもできないですね。

また、朝早い電車に乗り、始業1時間前には会社に到着して通勤時間の1時間プラス始業前の1時間の計2時間を自分のために使いましょうという主張です。

ざっくり言うと時間を有効活用しようという内容です。通勤時間の活用次第で人との差がつく、と頭では分かっていてもそれを有効活用できていない人にとっては、衝撃的なタイトルですね。

ちなみに、私は職住接近なのであまり通勤時間が長くはないですが、朝はPodcastで"Wall Street Journal This Morning"という番組を聴き、帰りはオーディオブックや単語集のCDを聞いたりしています。

とはいえ、どうしても英語の気分になれない時は音楽を聴いたりもしていますけれどね(^^;。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村ランキングの応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキング人気ブログランキングもよろしくお願いします。
関連記事

タグ: 書籍 書評

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。