FC2ブログ


中古分譲マンションを選ぶ際に聞くこと
私の今住んでいるところは中古分譲マンションです。実は買うときはあまりいろんなことを考えていませんでした。立地、広さ、金額、築年数くらいで、よし買っちゃえ~!と勢いで購入しました。探し始めて2日目に見た物件で、翌週に契約、その週末に引越し、となんとも勢いのある買い物でした。

結果的にこのマンションは当たりだったと思っているのですが、これから中古分譲マンションを購入する方は、しっかりと下調べをしたほうがいいと思います。

現在新築で建っているマンションにはしっかりとした長期修繕計画がありますが、古いマンションにはそういったものがないものもあります。修繕計画がどうなっているのか聞いておきましょう。また、今までの修繕の履歴も教えてもらいましょう。きちんと管理しているマンションなのかどうかが分かります。

前オーナーが管理費・修繕費を延滞していないか確認しましょう。もし延滞したまま購入してしまったら、購入した人が延滞分の管理費・修繕費を払わなくてはいけないです。

管理組合の修繕積立金の残高があるか確認しましょう。すずめの涙、あるいはひどいところだと赤字!なようですと、どこかの時点でガバっと修繕費を徴収される可能性があります。あるいは、その可能性があるのでその前に売ってしまおうとオーナーが思っているのかもしれません・・・。

そのマンションの中で賃貸として貸している部屋があるかどうか聞いて見ましょう。もしあれば、賃料がどのくらいなのか、空き室があるかないかを教えてもらいましょう。もし自分が賃貸として貸し出す場合の目安になります。

そしてコレは重要ポイント!とりあえず値切ってみましょう。新築ではなかなかできないディスカウント!売り出してから時間が経っている物件はだんだん値下げをしてきますが、それでもとりあえず言ってみるだけならタダです。

もしハウスクリーニングをしていない状態で、その後自分でリフォームする予定などあれば、クリーニングしなくていいので20万円負けてーとか言えると思います。私の場合、自分から値切ったわけではないのですが、結果的に50万円下げてもらえました。銀行ローンを使わず現金で購入すると言ったのがよかったようでした。


仲介物件購入~住友不動産販売で物件を検索
関連記事


テーマ:マンション購入 - ジャンル:ライフ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: