最近の記事


英語ライティング通信講座
なるべくお金をかけずに英語を勉強する、が私の最近のモットー。インターネットが発達した今、リーディングは無料で読める外国の新聞を利用できますし、Podcastを使ってで様々な素材のリスニングができます。

が、自分ひとりで勉強するにはどうしても限界があるのが、ライティング。

仕事で毎日英語を書く機会はあります。一応問題なく意思疎通できているので大きな間違いはしていないと思うのですが、書けば書くほど「果たして英語としてこれは自然な言い回しなのか」「ビジネスとしてふさわしい表現なのか」などなど、思い悩むことが増えてきてしまったのです。

そこで、思い切って通信講座を利用することにしました。利用するのは、英語ライティングで定評のあるDHC総合研究所の『英文ライティング・日英ベーシックコース』という講座です。

DHCの通信講座

DHCというとお手軽価格の化粧品を思い浮かべると思いますが、DHCはもともと英語翻訳の会社なのです。翻訳会社なので、他の英語通信講座の会社に比べて、ライティングコースが充実しているんですね。

ライティングコースには定評があるそう

いくつかある英文ライティングコースのうち、一番受講する人が多いのが『英文ライティング・日英ベーシックコース』なのだそうです。

英文ライティング日英ベーシックコース
受講期間4ヶ月、47,250円(税込)です。が、我が社は法人契約を始めたので10%オフで申し込みできました。

HPの説明では「初心者向け」と書かれていますが、TOEICのスコアが高くても、きちんとライティングの勉強をしたことがない人にはオススメですよ、とのこと。

ちなみに、以前ブログでも紹介した『英語ライティングルールブック』もDHC総合研究所が出版している本なのです。

死ぬほど高くはないですがやっぱり安くもない受講料、元を取れるようにみっちり勉強しようと思います。

ところで親知らず抜歯のその後の経過。木曜日に抜歯してから3日が経過しましたが、まだ腫れがひきません。抜歯した翌日より、この週末の方が腫れがひどいです。

先生も「翌日より、2日後・3日後の方が腫れますよ」とおっしゃっていましたが、そのとおり!頬や顎も腫れていますが、特に口の中が腫れており、口がまともに開けられないのですよ。

せいぜい指一本分しか開けられません。なので、箸やスプーンが口の中まで入れられない、入れられてもマトモに噛めない。金曜日から今日まで、ジュースやスープやプリンなど、噛まずに済むものしか食べていないのです(><)。

ああ、お腹空いた!ご飯食べたい!パスタ食べたい!焼肉食べた~い!

ブログランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキング
関連記事


テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

あき
こんにちは~。
今ごろはランチ後で少し眠くなりませんか?

いつもながら素晴らしい向学心に有言実行、恐れ入ります。

がんばり過ぎないで理想に近づいていただければと思うけど
バリバリ外資系のキャリアだと努力が実績に反映してお仕事が捗るのでしょうね。

だらだら闘病生活6年目に入りますが最初はホントにオーバーワークで倒れたのがきっかけでした。
いつも応援してます♪
ご自愛なさってね!


2008/07/28(月) 14:29:09 | URL | [ 編集]
あき
コアリズム、先ほど注文しました。
ワタシちえぞうさんのエクササイズ追いかけてますね。笑
2008/07/28(月) 14:52:50 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>あきさん
私はぜんぜんバリバリキャリアじゃないのですが、必要に迫られて勉強せざるを得ない、という感じでしょうか。きっと必要に迫られなかったらここまで一生懸命勉強してないと思います(^^;。あきさんもコアリズム仲間ですね。一緒にがんばりましょう~!
2008/07/28(月) 21:13:30 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: