スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス語!? 

今年のバカンスはパリ旅行ですが(まだ行ってません)、「パリでは英語が通じないよ~」と様々な人に脅かされます。

英語が通じないのは日本も同じですけれどね。観光地やホテルなどで通じればとりあえずはなんとかなります(楽観的)。

が、地元の人が通うようなお店や、かしこまっていないビストロのようなところは、フランス語しか通じないだろうなーとも想像できます。

でも日本に旅行に来た外国人の方が一生懸命「すいません~」とか「ありがとございます~」と日本語で言ってくれると嬉しいのと同じで、フランス人も観光客がちょっとでもフランス語をしゃべった方がうれしいに違いない!

と、なぜか勢いあまってこんなものを・・・。

フランス語~
フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!』と『まるごと覚えようNHKスタンダード40フランス語』・・・。

ま、完全にマスターしようなどとは思っていませんが、ちょっとした挨拶とか「これください」くらい言えるといいですよね。

あまり旅行まで日がないので、どのくらい覚えられるのかわかりませんが、すき間時間にチャレンジしようかと思います。

※コメントの返事が遅れています。申し訳ありません~。

ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキング
関連記事

タグ:パリ フランス語 旅行

- 4 Comments

あき  

おはようございます♪
もうすぐバカンスなんですね~!!
日仏会館でフランス語初級受けたことがあるのですが
NHKフランス語を担当してた女性のフランス人センセイに
「あきは英語になっちゃうからフランス語はムリ」
とドカ~ン!と発言されてしまいすっかり意気消沈。
フランスには日本語が話せないイトコがいますが
以来フランス語からは遠ざかり勉強していないので
会いに行くのはいつの日か~。(遠い目
ちえぞうさん優秀だからすぐマスター出来そうです!
楽しい旅行になるといいですね~!

2008/05/16 (Fri) 08:05 | EDIT | REPLY |   

苺大福  

パリには1回しか行ったこと無いけど、「メルシー」「シルブプレ」「ボンジュール」だけで行ってしまいました。

シャンゼリゼ通りの普通の人が入るビストロかカフェくらいのお店では全く英語は通じませんでした。
だけど道に迷ったり、どのバス路線かわからなくなったときは、同じバス停にいたおばちゃんやおばあちゃんがとても優しく教えてくれたよ。
英語だったし。「ここで降りるのよ」とか「次は何番のバスに乗り換えて」って助けてもらったです。
泊まったホテルも下町に当たるところだったので5泊同じところで泊まったので通じないなりにコミニュケーションとっていました。
近所のお総菜屋さんは本当に英語が話せなくて絵を描いて筆談だったです。

楽しみだね~ パリの旅。
地下鉄トロカデ駅の出口あたりには多分、モロッコあたりの人たちがたむろしていてちょっと怖い感じでした。

2008/05/16 (Fri) 14:41 | EDIT | REPLY |   

ラミー  

私の友人が、独学でフランス語を勉強して、毎年一回行きます。
かの地の人々は、「フランス大好き」フランス人ばかりなので、英語よりも片言のフランス語で一生懸命話すほうが、好感を持たれるとか。
・・・もしくは、もうヤケで日本語で聞いても、筆談(絵ですね)するとナントカなったりするそうです。

2008/05/16 (Fri) 20:42 | REPLY |   

ちえぞう  

>あきさん
フランスに親戚がいるなんてカッコイイ~!実は私はスペイン語がちょっと分かるので、同じラテン語系のフランス語なら少しは習得が早いかも~なんて淡い期待を抱いてのチャレンジです。がんばりまーす!

>苺大福さん
シャンゼリゼ通りのカフェやビストロなんて、観光客が多そうですけど英語通じないんですね。なおさらがんばらなくちゃーと張り切っちゃいます。地下鉄トロカデ駅、気をつけますっ。

>ラミーさん
やっぱり片言でも自分の国の言葉を話してくれる外国人のほうが好感度高いんですね。筆談用のメモも携帯していこうと思います(^^)。

2008/05/17 (Sat) 11:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。