最近の記事


お任せします
4月は多くの会社が給与改定の時期ではないでしょうか?我が社も4月が給与改定です。

去年の初めに設定した目標や昨年度1年間で達成したことなどを上司と面談して給与が決まっていくわけですね。

私はまだ人事面談をしていなかったのですが、上司に「面談どうする?」と聞かれたので。

「お任せします」とだけ答えておきました。

本来ならきちんと「私はこういうことをやりましたー!」「こんなにスキルがあがりましたー!」とかアピールすべきなのかもしれないのですが。

私は常々、「会社からお給料を貰っている」というより、「自分は個人事業主でこの会社と契約している」というような気持ちで仕事をしています。

給料(=契約額)が自分の納得いく額でなかったら、他に契約してくれる会社(=新しい勤め先)を見つければいい、と思っています。

会社には予算というものや他の従業員との兼ね合いがあり、たとえ有能な人であっても、給料をもっと上げてくれ!と訴えたところで上げてもらえることはそうそうありませんしね。

それでも、失い難い人材と会社が思っていれば、黙っていたって給料は上げてもらえるはずです。

組織は一人のわがままが通る場所ではありませんし、給与に対して納得できないなら、納得できる金額で雇ってくれる会社を探せば(=転職活動をすれば)済むこと、と。

それでもし、希望の年収額で転職することができなかったら、それは自分が思っているほど実力がないということになり、いずれにしろ自分の力を思い知ることができてよい経験になると思います。

お任せしますといった私の査定結果、どうなりますかねぇ・・・。

ブログランキング6位です!応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキング
関連記事


テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

かもねぎ
ご無沙汰してます!
こちらのブログは初めてだったかな。。。

で、結果はどう出ましたかね~!
どんな結果に出ても、ちえぞうさんの様に1本考え方に柱があると動じませんけれど、結果はやっぱり気になるところですね。
私も、給与所得者としてやって行く方がメリットあると思えるラインを自分で持ってるつもりです。
それを下回る様な事があったら、自分で始めたほうが良い。
自分の1回だけの人生ですからね!
2008/04/14(月) 00:17:41 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>かもねぎさん
ご無沙汰しております~。こっそりいつも読み逃げしてました(^^;。こちらでは初めましてだと思います~。
結果が出るのは今月終わりごろ・・・。お任せしますと言いつつやっぱり気になるものですね。
2008/04/15(火) 09:22:26 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: