目処がつく 

おかげさまで体調はだいぶ良くなりました。心配してくださった方、ありがとうございます!

さて、会社が外資系となって4ヶ月が経過しました。「年が明ければ少しは落ち着くだろう」という10月ごろの目論見が外れ、1月になっても忙しいまま。結局1月で22時前に帰れたのは2日だけでした。

この状況が続くと考えられる事態がいくつかありました。

・忙しいのでケアレスミスが増える。
・疲れが溜まってバッタリ倒れる。
・私がキィィーッ!とキレる(^^;。

同じことを上司も考えていたようで、なんとかしなくちゃねということになり、派遣社員の方に一人来てもらうことになりました。

派遣会社の営業の人に「どんな人材を希望ですか?」と聞かれ、「これこれこういう経験があって、年齢は30台前半の方を」と言ったら。

「あ~30台前半の人は一番引き合いが多くて、人手不足なんですよー。」と言われました。

そうなんですかー。派遣業界で20代の人が一番需要がある、と聞いたことがあったのでちょっとビックリ。それは一昔前の話なのでしょうね。

そうは言いつつ、結果的には希望通りの方が見つかりました。ある程度仕事を任せられるようになったら私も早く帰れるようになりそうです。

忙しい日々もあと一息~!

寝込んでいる間に6位にダウン。応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

こちらもよろしくお願いします。
人気ブログランキング
関連記事

タグ:派遣社員

0 Comments

Leave a comment