FC2ブログ


食事制限の内容
前回、食事制限をしています、と書きましたが、何をしているのかと言うと糖質制限です。

糖質制限については賛否両論ありますが私には合っているようで、特に体調を崩すこともなく、順調に体重が減っています。

糖質制限は正しい知識なしに間違った「糖質制限もどき」をするのは体に良くないので、私の食事制限の内容をここには書きませんが、糖質制限についてはいろんな本が出ていますので興味のある方はそれを参照してみて下さい。

さて、そんな私の糖質制限。メリットもデメリットもあります。

糖質制限+筋トレのメリット(私の場合)
・お腹が空かない。

糖質制限をすると血糖値の乱高下がないのでお腹が空きにくくなる、という現象があるそうです。

私は科学者ではないのでそれが正しいのかどうかはわかりませんが、事実としてお腹が空きません。

血糖値の乱高下うんぬんもあるでしょうが、お米や麺などの炭水化物を食べなくなった分、肉や魚や卵などのたんぱく質を今までよりしっかり食べているのでむしろお腹いっぱい・・・という感じかも。

・筋肉量は増え、体脂肪が減っている。

これは糖質制限のおかげというより筋トレのおかげだと思います。

週2回、パーソナルトレーナーに見てもらってしっかりトレーニングをしているので筋肉量は微量ながら増えて、体脂肪は減る、という良い形でダイエット出来ています(^_^)。

・お肌の調子がいい。

糖質をたくさん摂ると「糖化」という現象によって体が「コゲる」ことにより肌の調子が悪くなり、糖質制限をすると「糖化」が抑えられるので肌の調子がよくなる、というようなことも言われています。

私は科学者ではないのでこの説の真偽はわかりませんが、実体験としてお肌の調子が良くなったのは確かです。

お肌といってもあまり顔のお肌の変化は感じておらず、脚、特にひざ下の調子がいいと感じています。

なぜ顔はあんまり実感しないのでしょうか・・・。

「糖化」ということはわかりませんが、今までよりうんとたくさんたんぱく質を摂っているのが効いてるのではと個人的には思っています。

体を作る材料はたんぱく質ですからね~。

このダイエットを始める前、私はあまりたんぱく質を摂っていなかったんですよね。

朝はパン、昼パスタ、夜はちょっとお肉とお米やパスタ、というような食生活だったので・・・。

さて、もちろん良いことばかりではなくデメリットも。

糖質制限+筋トレのメリット(私の場合)

・お金がかかる!
パーソナルトレーニング自体にもお金がかかるのですが、糖質制限はたんぱく質や野菜をたくさん摂るので食費が意外とかさみます。

野菜高いし・・・。お肉もお魚も高いし・・・。

そんな時のお助けマンは冷凍野菜やお豆腐や卵!エンゲル係数も考えながら食事しています。

・外食の時にご飯は要りませんというのが悔しい。

定食屋さんに行ってご飯を抜いてもらっても金額は同じ。

それが何だか悔しい。ただそれだけなんですが(^_^;)。

体調面での特には感じていないです。

体重減少のペースも早すぎず遅すぎず。

パーソナルトレーナーに食事内容を毎食報告するので、多ければ翌日調整しましょうとか、少なければもう少し食べましょうとか、アドバイスを頂けるのが成功の秘訣かもしれません。

糖質制限を始めると便秘になるとよく聞きます。

炭水化物に含まれていた食物繊維が不足するのが理由のようなのですが、私は幸い便秘にはなりませんでした。

もともとお通じがよい方というのもありますし、毎日おからやヨーグルトを食べているのもいいのかも。

しつこいですが知識なしで「糖質制限もどき」をするのは良くないので、もし始めたい方はきちんと知識を得てからにしてください。

私には効果がありましたが、人により合う合わないはあると思います。